ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
スペイン語で居酒屋や食堂!気軽に入れるタベルナレストラン【スペイン】

スペインではTABERNAと書いてあるお店をよく見ますが、これはスペイン語で居酒屋や食堂を意味します。スペインだけでなく、ポルトガル・ギリシャ・イタリアでもこのタベルナは同じ意味で、語源はラテン語のTABERNAがそのままこれらの国々で使われています。

食べるところなのに「タベルナ」とは南ヨーロッパを訪れた日本人は、看板を見て皆面白く感じることでしょう。



正規のレストランと比べてタパスなども置いてある軽食レストランといった感じです。お店の規模としては、レストランとタバスバーの中間に位置します。一般的にはタパスと一品料理と両方提供しているところが多く、メニューの種類も豊富です。

タパスの小皿料理は一皿1.5~2.5€(約190円~313円)、一品料理が一皿8€~20€(約1000円~2500円)くらいです。タベルナで提供しているコース料理だと前菜・メイン・デザート・ワイン付きで安いところは10€~28€(約1250円~3500円)くらいが一般的で、おいしい店はいつも地元の人で賑わっています。



2016/05/13 19:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

スペイン語で居酒屋や食堂!気軽に入れるタベルナレストラン【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.