ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
サンクスギビンググッズ満載【アメリカ】

アメリカでは毎年11月の第4木曜日がサンクスギビングデイです。この期間は通常学校も1週間休みになりますが、2020年はコロナの影響でどのエリアも登校日数が不足状態に陥っていますから、ロサンゼルスでは1週間丸々休みになる学校は少なくなっています。



そんなサンクスギビングと言えば、ターキーを食べることはアメリカに住んだことがない方でも知っているはずです。そのターキーを作るのにも色々と用意するものがあります。




ターキーの中に詰めて焼くスタッフィングやターキーにかけるグレービーソースは欠かせません。ターキーを焼く前には色々なスパイスを使うため、スパイス類やチキンブロスなどもそろっていることがわかりますよね。




もちろん、ターキーの添え物となるマッシュポテトも欠かせないので、マッシュポテトを作る粉も売られています。デザートのパイを作るのでしょう。小麦粉類や砂糖、パイに塗るジャムのようなものまでサンクスギビンググッズが満載です。このようにスーパーではこんな風に「サンクスギビングコーナー」ができています。




しかし、サンクスギビングを前にカリフォルニアでは夜間外出禁止令が発令され、夜22時以降の外出は禁止。また、3家族15人まで、しかも屋外でしか集まることはできなくなりました。警察も一軒ごとをチェックすることはできないでしょうから、おそらく外出禁止令を無視して屋内でアメリカ人は集まるのでしょうが。




2020/11/25 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

サンクスギビンググッズ満載【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.