ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
湯上がりに湖畔の絶景を眺めながら、ご当地バーガーを楽しめる!「加賀片山津温泉 総湯 まちカフェ」【石川県加賀市】

名建築家によるスタイリッシュな温泉施設

(C)加賀片山津温泉 総湯

JR加賀温泉駅から車で10分ほどの「加賀片山津温泉 総湯」は、2012年4月にオープン。地元の人が通い、観光客もふらりと訪れることができる日帰り温泉施設です。目の前に広がる柴山潟とお湯の水面とがつながっているかのような「潟の湯」と、樹木の緑に囲まれた「森の湯」、自然に包まれた2つの異なる温泉を堪能できます。

(C)加賀片山津温泉 総湯

全面ガラス張りで、とても温泉施設とは思えないスタイリッシュな建物は、「ニューヨーク近代美術館(MOMA)」など国内外の美術館や「GINZA SIX」を手掛けたことで知られる建築家・谷口吉生によるものです。旅の途中にふと訪れた先で、こんな贅沢な建築物にお目にかかれるとはうれしい驚きです。

(C)加賀片山津温泉 総湯

洗練された空間でくつろげる「まちカフェ」

(C)加賀片山津温泉 総湯

施設の2階にある「まちカフェ」では、ガラス越しに白山連峰と柴山潟を眺めながら、地元の食材を生かした多彩なメニューを楽しめます。地元の野菜をふんだんに盛り込んだ「本日のプレートランチ」(1,300円・税別)をはじめ、サンドイッチや窯焼きピザ、季節のフルーツを生かしたパフェなど、ラインナップはかなり充実しています。

温泉卵、カボチャ、ブロッコリーのアイス、さつまいもスティック、小松菜シフォンケーキと野菜を生かしたスイーツてんこもりの「加賀パフェ」(970円・税込)は、パフェ好きなら一度は味わいたい創意工夫あふれる一品。

ことこと煮込んだ日替わりのクラムチャウダーやポタージュなどのスープは、冬にうれしいメニューです。

リピート必至!「ご当地バーガー」

バリエーション豊富な「サンドイッチ」から、ご当地バーガーの「片山津バーガーサンド」(900円・税別)を注文しました。「選べるサンドイッチランチ」(+300円・税別)にすると、サンドイッチ+ポテト+ドリンクをセットにできます。せっかくなので地元「加賀棒茶」のアイスティーと一緒にいただきます。

温泉卵を半分に割ると、半熟の黄身が現れました。ハンバーグはジューシーで肉の旨みがたっぷり!トロリとした温玉と一緒にいただくと、たまらないおいしさです。これを味わうために再訪したいほど気に入りました。太めのポテトにも大満足!

「ソースカツ」(650円・税別)は、厚切りのカツとたっぷりの地野菜をサンドした一品。こちらも肉汁たっぷりで食べ応えがあります。

ほかにも「照り焼きチキン」(650円・税別)、「合鴨ロースト」(600円・税別)、「BLT」(650円・税別)、「えびアボカド」(700円・税別)、「ホットドッグ」(650円・税別)、「フルーツサンド」(700円・税別)など9種のサンドイッチがそろいます。

絶景を前にゆったりと癒やされる

窓の先には悠然とした柴山潟の景色、その向こうには富士山、立山と共に日本三霊山のひとつとされる白山連峰を一望できます。これからの季節は、雪景色を眺められる日も多いことでしょう。

テラスに出ると、潟の目の前で悠々とした開放感を味わえます。暖かい季節にはテラス席がおすすめです。あまりにも気持ちが良くて、思わず長居してしまいそう・・・。

「ヒラクベーカリー」のコッペパンを使用

このサンドイッチで使用するコッペパンは、この施設の向かいにある「ヒラクベーカリー」の特注だそう。国産小麦で作るしっかりとした味わいのパンも、このサンドイッチのおいしさのポイントでしょう。

というわけで、帰りがけに「ヒラクベーカリー」に寄ってみました。シンプル&ナチュラルな佇まいからして、いかにもおいしそうな雰囲気が漂っています。お客さんが次々と来店されていたので、地元の人にも親しまれているのでしょう。

店内に並ぶパンを見ると、全ておいしそうな表情をしていますよ。朝食用にバゲット(L 280円・税込)、クロワッサン(190円・税込)、パン・オ・ショコラ(220円・税込)を購入しました。

翌朝いただきましたが、しっかりと焼き込まれたバゲットは味わい深く、本場フランスで食べたものを思い起こさせます。表面がパリっとさっくりとした食感のクロワッサンとパン・オ・ショコラは、バターの風味が口中に広がり、こちらも本場顔負けの質の高さです。

これは予想外の出会いでした。こちらのパンを購入するために「片山津温泉」を訪れたいほど気に入りました!こんな偶然の出会いも旅の醍醐味ですね。

ヒラクベーカリー

住所:石川県加賀市片山津温泉乙69-39 湯の元ビル1F

※片山津温泉総湯の目の前

電話:0761-76-9362

定休日:火・水曜日

営業時間:9:30~17:30(なくなり次第終了)

URL:http://hirakubakery.com/

「総湯」を中心とした小さな一角に、名建築家が手がけた日帰り温泉施設、絶景カフェ、本格派ブーランジェリーと上質なものが凝縮されています。JR加賀温泉駅からタクシーで約10分で行けますよ。

ゆったりと温泉に浸かり日頃の疲れを癒やした後は、絶景を眺めながらおいしいご当地グルメを堪能できます。幸せなひとときを過ごせるとっておきのスポットです。

片山津温泉 総湯

まちカフェ

住所:石川県加賀市片山津温泉乙65-2 片山津温泉総湯2F

電話:0761-74-5500

定休日:木曜(その他臨時休業の場合あり)

営業時間:10:00~17:00(L.O.16:30)

ランチ:11:00~14:00(L.O.13:30)

サンドイッチ:販売開始11:00~

加賀パフェ:14:00~16:00(L.O.)

URL:https://www.sou-yu.net/menu/machicafe.html

[(C)以外photos by ロザンベール葉]

Do not use images without permission.




2020/12/15 14:56  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

湯上がりに湖畔の絶景を眺めながら、ご当地バーガーを楽しめる!「加賀片山津温泉 総湯 まちカフェ」【石川県加賀市】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.