ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
箱を開けるウキウキ感が毎月!地方の素敵なお菓子と出会う「スイーツ巡り便」を実体験

LikeSweetsBOXの「スイーツ巡り便」

全国の選りすぐりのお店から、自慢のスイーツセットが毎月1回届く素敵な定期便サービス「スイーツ巡り便」。一流シェフ達のアドバイスをもとに選定した2,500円相当のオリジナルお菓子のセット内容で、月額3,450円(税・送料込)。毎月違うスイーツ店から自慢のスイーツセットが届き、自宅で堪能できます。

全国各地には地域で愛されるおいしいスイーツ店が多々ありますが、その多くはその土地での販売が主で、遠方の人々に知られる機会も少ないのが現状。コロナ禍でネット販売も徐々に増えていますが、気軽にお店に行くのも難しい中、各地域で愛されるお店のお菓子をより多くの人に届けたい、という思いで始まったそうです。

12月中旬のスイーツ巡り便で届いたのは、福岡市の「LA MAISON VIVIENNE(ラ・メゾン・ヴィヴィエンヌ)」さんのスイーツセットでした!

クリスマス当日の子どものように心躍ります!箱の中にはお店の紹介文も添えてありました。

東京「銀座マルキーズ」の姉妹店として2017年にオープンした「ラ・メゾン・ヴィヴィエンヌ」。福岡市の博多から車で30分ほどの南区長丘にかまえる店舗は、フランス郊外の一軒家のよう。

お菓子作りを一手に担うのは、福岡出身の井手裕貴シェフです。2008年から修行を重ね、「ジャパンケーキショー東京グラン・ガトー部門」で銅賞を受賞し、生み出す作品に定評がある若きパティシエです。

「食材選び、仕込み、焼き、といった基本を大切にし、当たり前を当たり前に追求する。ベーシックを大切にしたお菓子作りをしています」という、井手シェフの真摯な言葉も添えてありました。福岡のお店には、お店のキャラクターでもあるフレンチブルドッグの「プニ」をかたどったサブレなどの焼き菓子やチョコレート、ケーキなどがきらびやかに並んでいるようです。

ラ・メゾン・ヴィヴィエンヌ長丘本店

住所:福岡県福岡市南区長丘2-25-20

TEL:092-557-2661

HP:https://maison-vivienne.com/

福岡「ラ・メゾン・ヴィヴィエンヌ」のスイーツたち!

今回のスイーツセットには宝のような焼き菓子が11個も入っていました!

目に飛び込んできた、フレンチブルドッグ「プニ」ちゃん型の焼き菓子は、食べるのがもったいないほどかわいらしい!

プニちゃん焼印の「プニマロン」。熊本県産栗と白餡を使ったフワフワのスポンジに、

真ん中には角切りのマロングラッセも入って味が凝縮し、洋菓子だけど和菓子のような新しさ!

「大人のプニサブレ」は、パキッと固めでサクサクで、しっかりシナモン香る「カラメルシナモン」(左)と、厚みがあるのに軽やかで卵のおいしさにバニラが香る「バニラ風味」(右)の2種類。

一口サイズのクッキーたちも千差万別!

サクホロ食感で口溶けも良い「スノーボウル」(左)。みっしりサクサク食感に、濃厚な紅茶と発酵バターが重なり豊かな「紅茶クッキー」(右)。サックリ生地にゴロッとしたヘーゼルナッツの食感と風味が存在感ある「チョコチップクッキー」(上)は、チョコとコーヒーがビターで甘く、後味にコーヒーがふわり香る三重奏!

飴細工のようにカリカリで中はサクッとした「リーフパイ」は、カラメルがほろ苦く甘い。

「パウンドケイク」は3種類。

福岡の八女茶が香り良く甘く、小豆がほっくりした「八女茶」(左)。フランス産ブラウンシュガー(カソナード)と発酵バター生地をゲランド塩が大人味に引き締める「カトカール」(上)。重厚なチョコレートケーキにクランベリーがさっぱり感をもたらす「ケイク オ ショコラ」(下)。3種共しっとり重厚な大人仕様です。

食材の素材に正直だからこそ、ひとつずつが丁寧でお上品。ビビッドカラーの箱やかわいらしいプニちゃんのイラストがポップでありながら、繊細な作りはシンプルで芸術的で、大人が楽しむスイーツでした。

お試し・ギフトもOK!定期便で全国スイーツ巡り!

「スイーツ巡り便」は定期便(月額3,450円)ですが、都度購入やギフト購入(3,950円/税・送料込)も可能なので、まずはお試し購入したり、なかなか会えない方へのサプライズギフトにしても良いですね。参加店も随時増えており、今後はパティシエさんや職人さんがその月だけ作るスイーツ巡り便限定セットなども登場予定とのこと!

特別感があり日持ちもして、家族でもおひとりさまでも楽しみやすく、そのウキウキ感に自然と笑顔になります。毎月を楽しみに、日本中のお菓子と人との温かなつながりを感じてみてはいかがでしょうか。

LikeSweetsBOX「スイーツ巡り便」

HP:https://likesweetsbox.com/sweets

[All photos by kurisencho]




2020/12/20 15:00  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

箱を開けるウキウキ感が毎月!地方の素敵なお菓子と出会う「スイーツ巡り便」を実体験 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.