ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
【日本の美味探訪】心に残る福井県のご当地グルメ3選

甘えび

福井県のおいしいものとは?

「幸福度ランキングナンバーワン(日本総合研究所「全47都道府県幸福度ランキング2018年版」)」で3回連続1位を獲得している福井県。福井県民は、教育、仕事、生活に満足し、福井県を愛しています。しかも福井といえば名だたる海の幸があり、越前ガニや若狭ふぐ、若狭ぐじ、甘エビ、越前ガレイ、アオリイカ、ヤリイカと福井ブランドのグルメがそろっています。大根おろしを添えた越前そばは、福井県民のソウルフード。充実した食にも満足して、幸福なのは間違いないですね。

福井県グルメはたくさんありますが、あなたがおさえておくべき美味とは。

若狭地方

「へしこ」実はパスタやピザにもあう

若狭地方の伝統食、魚の糠漬けの「へしこ」。その語源は、漁師ことばに鯖を木樽に漬け込むことを「圧し込む(へしこむ)」といい、なまってへしこになったいわれています。糠漬けの魚は、若狭では鯖、鰯、いか、はたはた、ふぐなどを使って作りますが、特に鯖や鰯が代表的。糠をつけたまま軽く炙ると香りが増し、辛口の日本酒にぴったり。パスタやピザの具にも良く、独特の珍味は、全国的にも人気が高まっています。

■参照記事

若狭美浜>グルメ>美浜のへしこまるわかり!>へしこ豆知識

https://youtu.be/TWCLLLOY_Jo

動画で観る福井 「若狭伝統の保存食 へしこ 」/公益社団法人福井県観光連盟

【食べられるところ】

へしこ | 福井の旬の食カレンダー | グルメ | 福井県観光情報ホームページ

http://www.fuku-e.com/200_gourmet_calendar/24_heshiko/index.php?proc=l&pages=10

など

大野市

「醤油カツ丼」日本人なら醤油味に心が動く

大本山永平寺御用達「野村醤油」の醤油カツ丼のタレにより、2010年「醤油カツ丼」が誕生。その名も「SK(エスケー)」です!カツや野菜の素材を活かす醤油タレ、あっさりとした味わいが醤油カツ丼の特徴。醤油好きな我々日本人には、気になるご当地グルメですね。メディアでも取り上げられ、醤油カツ丼目当てに大野市を訪れるファンが急増中。

https://youtu.be/yLhXq37fzKM

【ご当地グルメ】醤油かつ丼(福井県)のレシピ/ロカルご当地グルメ料理動画

福井市ほか全域

「ソースカツ丼とおろしそば」ご当地グルメの夢の組み合わせ

福井名物の「ソースカツ丼」ももちろん健在。しかも福井県ご自慢の「おろしそば」とセットもできます。ガッツリと食べたいあなたには、福井県民ご自慢の2大グルメをセットでいただきましょう。

https://youtu.be/FVevwQ2F44Q

動画で観る福井 福井名物「ソースカツ丼」/公益社団法人福井県観光連盟

【食べられるところ】

醤油カツ丼 - 越前おおの観光ガイド - 大野市観光協会

https://www.ono-kankou.jp/tourism/eat.php?cd=45

醤油カツ丼 | ご当地&B級グルメ | 福井県観光情報ホームページ

http://www.fuku-e.com/190_local_gourmet/11.php

ソースカツ丼 | ご当地&B級グルメ | 福井県観光情報ホームページ

http://www.fuku-e.com/190_local_gourmet/02.php

など

越前町

「越前ガニ」皇室に献上されている唯一の蟹

ブランド蟹の最高峰「越前ガニ」。全国各地にある蟹の中でも越前ガニのおいしさに優るものはなく、皇室に献上されている唯一の蟹。雄のズワイガニは「越前ガニ」、雌は「セイコガニ」と呼ばれます。蟹の足には繊細で甘みがある身がぎっしりと詰まり、甲羅の中には濃厚なカニ味噌がたっぷり。おいしい蟹を食べ始めると、誰もが無口になって、蟹に夢中になりますよね。越前ガニやセイコガニで無口になりたいものです。

■参照記事

越前かにとは | おいしいかに「越前ガニ」を福井県から通販・販売!

「セイコガニ」赤いダイヤつき

「セイコガニ」と呼ばれる雌のサイズは雄ガニの3分の1ほどですが、雌ですから卵を持っています。おなかに抱える外子(そとこ=受精卵)と内子(うちこ=卵巣)がお楽しみで、「赤いダイヤ」と呼ばれるほどのおいしさ。雄のカニは足を食べ、雌のカニは甲羅の中身を食べるといわれます。そのため、「雌のセイコガニが好き!」というファンも多いのです。

「カニ飯」カニの香りと旨味

セイコガニをさばき、切れ目を入れた足と外子、内子、醤油と酒を適量入れて炊き上げたカニ飯。カニの香りと旨味をご飯がしっかり受け止めています。これは贅沢ですね。駅弁大会で毎回上位にランクインするのが「越前かにめし」で、カニ飯ファンが多いことがわかります。

「開高丼」海の宝石箱

「開髙丼」は、作家の故開高健氏のために、温泉宿「こばせ」発案されたメニュー。炊きたてのコシヒカリ2合にセイコガニ8杯をちりばめた、大変贅沢で豪快などんぶり。開高氏は「海の宝石箱だ」と味わい平らげたそうですが、2~4人分のボリュームがあります。セイコガニは資源保護により、漁期が11月6日~12月末までのため、開髙丼は1年でたった50日間だけの提供。開髙丼ファンが多いため、予約が必要です。

■参照記事

ズワイガニ、セイコガニ - ほやほや福井

https://youtu.be/rMdi7UFxMZA

動画で観る福井 「冬の味覚の王様! 越前がに」/公益社団法人福井県観光連盟

【食べられるところ】

越前がに 昼食 夕食 日帰り食事 福井県

http://www.c-fukui.jp/echizenkani2.html

越前がにのまち越前町|えちぜん観光ナビ

https://www.town-echizen.jp/spot/spot04.php

開高丼 こばせ

http://kobase.net/e-kani.html

など

写真提供:公益社団法人福井県観光連盟

今回は、福井県のご当地グルメの一部をご紹介しました。ご当地グルメには、各地の名産や文化が詰まっています。ぜひ、旅の思い出に味わってください。まだ出かけるのが不安というあなたは、通販で取り寄せできるお店もありますから、ご自宅で楽しむのも良いかもしれませんね。

注意:2020年12月現在の情報になりますので、店内での飲食ほか詳細につきましては、直接店舗へお問い合わせください。




2020/12/23 11:59  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

【日本の美味探訪】心に残る福井県のご当地グルメ3選 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.