ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
バンクーバーの日焼け対策【カナダ】

バンクーバーは緯度が高いので、夏は避暑地として全世界からたくさんの人がリゾートに集まる場所です。毎年、フロリダ、メキシコ、ブラジル等の暑い地域から避暑を求めて、たくさんの人で賑わっています。

朝晩は冷房がいらないぐらいの温度です。たいへん涼しいので、薄手のカーディガン等があった方がいいでしょう。昼間は快晴で雲ひとつない日が多いのですが、風が爽やかで日本のようなベタベタするような湿気はありません。海に入るには、少し勇気がいるぐらいの気温、水温です。

ビーチや公園には、日光浴をしてる人をたくさん見かけます。日本の夏に比べたら、とても過ごしやすいので、ついつい太陽の下に長時間いて日焼けで真っ赤になってしまうこともあるので、気をつけてください。水分補給もお忘れなく、といってもビーチでお酒を飲むのは、法で禁止されています。

バンクーバーの人は、お日さまが大好き!平日の昼間でも、学校の合間や仕事の合間にビーチで日光浴をしている人をよく見かけます。金曜日は、こちらの仕事は午後の早い時間に終わるので、3時半ぐらいからビーチ沿いのパブでビールを飲んでいる人も。オフの時間を楽しむのが、とても上手なバンクーバーの人たちです。うらやましいですね。



2016/05/23 15:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

バンクーバーの日焼け対策【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.