ワウネタ海外生活
トップヨーロッパオランダ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
【世界冬の絶景】オランダ最古の国立公園「フェルウェゾーム国立公園」の雪景色

「フェルウェゾーム国立公園」で有名な景色

アムステルダムから南東へ車で約2時間、かつてオランダ王室の狩猟場だった自然豊かな森がある「フェルウェゾーム国立公園(Veluwezoom National Park)」。こちらの国立公園で特に有名なのが、9月に紫色に色づき始める「ヒース」と呼ばれる植物。シーズンを迎えると、辺り一面が紫色で覆われる美しい絶景が広がります。

ヒース野原の冬景色

秋に桃紫色の景色を見せたヒース野原も、冬は雪が積もり、一面が白銀の世界に。ヒースの木々も雪や霜で白く染まり、神秘的な風景を作り出します。野原を見渡す絶景は、爽快感が漂って気持ちよさそうですね。

ハイキングトレイルがあるので、冬の散歩も安心

広大な敷地内には、ハイキングコースが整備されているので、雪が降る冬でも安心して散歩できます。葉が落ちた木々が雪に覆われ、一帯が真っ白に覆われる幻想的な風景を眺めながら、健康的な滞在が楽しめそうです。

2020-21年、冬のフェルウェゾーム国立公園

2021年1月現在、フェルウェゾーム国立公園はオープンしていますが、ビジターセンターはクローズ中。週末の日中は混雑することもあるので、混雑を避けた時間帯に訪れるよう注意が呼びかけられています。ソーシャルディスタンスを保ちながら、自然を満喫できるようです。

【フェルウェゾーム国立公園(Veluwezoom National Park)】

オランダの自然を感じられる「フェルウェゾーム国立公園」。秋に有名な景色が真っ白な景色に包まれ、また違う魅力を感じることができそうですね。

[photos by shutterstock.com]

Please do not use the photos without permission.




2021/01/30 17:00  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

【世界冬の絶景】オランダ最古の国立公園「フェルウェゾーム国立公園」の雪景色 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -オランダナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.