ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
GoToトラベル広島旅行。どうしても○○弁当が食べたくて、2020秋。

只今都府県が一部緊急事態宣言が発令されているため、自由に外出できない日々が続いております。


この記事は、今回の緊急事態宣言が発令される前のGoToトラベルキャンペーンを行っていた期間に旅行に行った記録の一部です。


広島旅行の帰りの新幹線で、私は何の駅弁をたべようかガイドブックを見ながら真剣に広島の喫茶店で、時間をつぶしながら考えていました。


やはり旅行の醍醐味は現地の美しい景色や建物を見るのも素敵ですが、人間として生きる食欲には敵わないと思うのです。



そう、だから行きも帰りもお弁当選びは大事なんです。



おいしい駅弁をたべながら今回の旅を振り返る。


最高のひとときですよね。


そこで、今回は広島に来たということで、滞在期間中に



(穴子飯たべたいな~)



となんとなく思っていて、結局現地で食べられなかったので、じゃあ帰りの駅弁にしようと決めました。



広島駅のお土産コーナーをぐるぐるしてお弁当もついでに見て回りました。



穴子飯もあるし、寿司弁当もあるし、牡蠣弁当もある。



みんなうまそうです。




食べようと思えば行けました。



でも私のカロリーはNGサインを出したので泣く泣く穴子飯だけを買うことにしました。



ガイドブックでみるかぎり、穴子飯ってなんだかうな丼に似てそうなんて思っていましたが、食べてみたら、ちょっとイメージとは違いました。



おいしかったのですが、うなぎほど穴子が分厚くないといいますか。



正直、穴子薄いな、と思いました。



穴子にかかっていたソースも割と薄めでした。



でも念願叶って穴子飯が食べられたので良かったと思います。


おいしかったです。


相方が牡蠣弁当をチョイスしてもういらないともらったのでおいしくいただきました。



塩がちょっとしょっぱかったですが、牡蠣がぷりぷりしていておいしかったです。


この広島旅行でつくづく自分は牡蠣が大好きなんだなーと思わされた旅行でした。





2021/04/22 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

GoToトラベル広島旅行。どうしても○○弁当が食べたくて、2020秋。 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE,Inc. All Rights Reserved.