ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
黄色のグルメで春気分!ミモザに元気をもらう川崎・ラ チッタデッラの「MIMOSA FESTA」

館内のいたるところにミモザが!

JR川崎駅からは徒歩5分・京急川崎駅から徒歩7分のところに位置する「ラ チッタデッラ」。イタリアのヒルタウン(丘の上の街)をモチーフにしたという街並みと独創的な建物が並び、映画館やライブハウスをはじめ、ショップやレストランなど、楽しみが詰まった複合商業施設です。

現在、3月8日の国際女性デーに合わせ「ミモザフェスタ」が行われており、館内のいたるところにミモザの花が飾られています。イタリアでは、この国際女性デーは“ミモザの日”と呼ばれているそうで、大切な人に対し、愛や日頃の感謝の気持ちを込めてミモザを贈る習慣があるのだとか。この素敵な文化を広めたいという思いから、「ラ チッタデッラ」では、毎年ミモザのイベントが開催されています。

花より団子・・・!?グルメフェアも開催中

散歩しているだけでも楽しくなるほど、ミモザ一色の「ラ チッタデッラ」ですが、レストラン前には、気になる看板があちこちに・・・。そうです!レストランと連動したグルメフェアも開催しているのです。

各店舗、ミモザをイメージしたスペシャルメニューが登場しているとのことで、気づけばちょうどお昼どき。その味を楽しまないという選択肢はない!というわけで、「THE CAMP CAFE & GRILL(ザ キャンプ カフェ&グリル)」で、春満開のメニューをいただくことにしました。

美しすぎるパエリアに感動!

チネチッタ通りに面したこのお店では、本格的なグリル料理をはじめ、ランチでは、パスタやハンバーガーなどが楽しめます。

店内は広く、開放感もあります。フットサルコートが見える席があったり、美しい街並みを眺められる席があったり・・・と、ひとりでも楽しめるお店です。

こちらで注文したミモザフェスタのスペシャルフードは、「THE CAMP特製ミモザ風パエリア」。食欲そそる香りとともに運ばれてきました・・・!

もちろんメニューの写真を見てから注文していますが、実物を見たときの感動は、想像をはるかに超えます。届いた瞬間、思わず声が出てしまうほどの美しさ。そして、その味わいもこだわりを感じます。

THE CAMP特製ミモザ風パエリア

価格:1,320円(税込)

ホタテや、海老、イカ、アサリ、ムール貝などの魚介がたっぷりなのはもちろんのこと、大きくカットされた野菜は食べごたえもあり、厚みもあるパプリカは、パエリアの風味をより一層引き立てます。

さらには、別添の「魚介スープ」がポイント。この「魚介スープ」を掛けることにより、旨みがさらにアップします。噛みしめるたびに、パエリア自体の風味とスープの旨みが重なり合い、最後までおいしく食べることができるのです。最初はそのまま食べて、途中から魚介スープを加えて味変する・・・といった楽しみ方もオススメ。もちろん、お花も食べられるのでぜひ一緒に味わってみてくださいね。

THE CAMP CAFE & GRILL

住所:神奈川県川崎市川崎区小川町1-26ラ チッタデッラ内 アレーナチッタ 1F

電話番号:044-221-0255

HP:http://thecamp.jp/

スイーツももちろん春爛漫!

あまりにも美しいパエリアに驚き、「スイーツも楽しみたい」という欲望がムクムクと顔を出してしまいました。ならばということで、思い切ってスペシャルメニューのハシゴをすることに!

続いてのお店は、軽井沢に本店を構える「ELOISE's Cafe(エロイーズカフェ)」に決定です。というのも、こちらのお店にも気になるメニューが登場しているのです。

映画館「チネチッタ」のすぐ近く、異国感ある小道を入ると、ほっこりするようなかわいらしいお店が出てきます。

扉を開けると、こぢんまり・・・といった雰囲気ですが、2階席もあるので座席数は意外にもたっぷり。ゆっくりできる空間が広がっています。

「ELOISE's Cafe」のミモザフェスタ スペシャルフードは、こちらの「ハニーレモン&チーズクリームフレンチトースト」です。レモンの存在がインパクト大!

ドリンクもセットとなっており、コーヒや紅茶、ジュースの中から好きなドリンクを選ぶことができます。ということで、飲み物も「自家製レモネード」をチョイスしてみました。

これだけレモンがたっぷりとトッピングされていると、やっぱり酸味が強いのでしょうか・・・。その味わいが気になります。

ハニーレモン&チーズクリームフレンチトースト (ドリンク付き)

価格:1,628円(税込)

レモンばかりに気を取られていましたが、ナイフで触れるたびに、プルプルと揺れるフレンチトーストに驚き!まるでプリンのような濃厚さと、卵のやさしい味わいが広がります。そこに、レモンの甘酸っぱさが加わり、相性抜群。とろけるようになくなり、あっという間に食べ終わってしまいました。

レモンの酸味や苦味はほどよく、飽きずにおいしく食べられます。この食べやすさのヒミツは、苦味の少ない国産のレモンを使用しているところにあるのだとか。レモン自体も、しっかりはちみつに漬け込んであるため食べやすく、皮ごと食べられるのだそう。「はちみつはお好みで」とのことですが、かけたほうがより一層、春らしい華やかな味わいが楽しめるのでオススメです。

このメニューは、軽井沢の本店をはじめ他店舗では食べることができず、このフェアだけの限定メニューなのだとか。この特別感もたまりませんよね。そして、「自家製レモネード」も甘さ控えめで、ゴクゴクと飲めます。スイーツにはもちろん、食事にもよく合うのではないでしょうか?

ELOISE's Cafe

住所:神奈川県川崎市川崎区小川町4-1ラ チッタデッラ内 マッジョーレ 2F

電話番号:050-3627-7347

HP:https://www.eloise-kawasaki.jp/

テイクアウトでもミモザフェアが楽しめる!

見て食べて、「ミモザフェスタ」を思いっきり楽しみましたが、最後にひとつ見つけてしまいました。テイクアウトでもこのフェアを楽しめるということを!

こちらの「ケバブキング」では、フライドポテトがセットになった「チーズケバブセット」という限定メニューが登場しています。

うれしいのは、ケバブサンドのほかに、ケバブロール、ケバブ丼、ケバブカップにすることが可能なところ。さらには、ソースも「オリジナル」か「ガーリック」の2種類から選べ、辛さも「チリ辛口」か「チリ激辛」から選べます。食べ方の選択肢がこんなにも多いと、楽しみも倍増しますよね。

そして見てください!このボリューム。野菜もチキンもたっぷりで、スパイシーな風味がクセになります。トロッとしたたっぷりチーズが味わいをまろやかにしてくれるため、気づけばペロリ。片手で持って食べられるので、ベンチに座ってミモザを見ながら食べてもよし。おみやげに持って帰ってもよし。これこそ、テイクアウトの醍醐味ですよね。

イベントも開催!

この「ミモザフェスタ」は2021年3月7日(日)までですが、その間も、さまざまなイベントが行われています。抽選会やフォトコンテスト、3月6日(土)・7日(日)には限定のマルシェなど、まだまだお楽しみは続きます。

また、今回ミューズにも選ばれている藤原しおりさん(元・ブルゾンちえみ)が、この「ミモザフェスタ」を実際に体験した「藤原しおりさんと行く!ラ チッタデッラぶらり旅 in MIMOSA FESTA2021」も、2月28日からYouTubeで配信中。自宅でもこの風景が楽しめます。

今回、ミモザの美しさに吸い寄せられるように近づいていく人の姿も多く見られ、筆者も、すっかり魅了されました。小さいながらも力いっぱい咲く黄色のお花に元気をもらいながら、今しか食べられない絶品グルメも存分に楽しんでみてはいかがでしょうか?

ラ チッタデッラ

住所:神奈川県川崎市川崎区小川町4-1

電話番号:044-233-1934(平日10:00〜18:30)

「MIMOSA FESTA(ミモザフェスタ)2021」

期間:2021年2月15日(月)〜3月7日(日)

詳しくはこちら:https://lacittadella.co.jp/lp/mimosa/

[All Photos by koume]




2021/03/01 17:00  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

黄色のグルメで春気分!ミモザに元気をもらう川崎・ラ チッタデッラの「MIMOSA FESTA」 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.