ワウネタ海外生活
トップアジアインド
ヤシの実ジュースを飲んでみた【インド】

南国=ヤシの実 という図式はなんとなくステキでバカンスなイメージがありますね。インドでもヤシの実ジュースが売ってます。先日訪れたレストランにもあったので頼んでみました。

こんな感じで上部を切り取り、ストローをつけてくれます。冷えてて美味しい。
中身のジュースだけをグラスに入れて出してくれるお店もありますが、やっぱりこの外観が楽しいですよね。

路上でももっと気軽に販売されています。大体1個40-50ルピーくらい(約80円-100円)です。ペットボトルのジュースよりも少し高いかな。という感じですが、インドではのどの渇きを癒すだけでなく、薬として飲む場合があります。

ヤシの実のジュースには整腸作用があり、お腹を壊したとき、熱があるとき、疲れて食欲がないないときなどにヤシの実ジュースを飲むと良いとされています。
八百屋で買うと、ヤシの実の上を薄皮一枚まで切り取ってくれて、自宅で包丁を差し込んで開けます。

ちょっと甘い様な、少し青臭いような野菜っぽい味がします。小さめのボトルに入ったジュースだけも売られていて、オフィスの冷蔵庫に入っているのをしばしば見かけます。

購入者は「なんか、今日調子悪くてさー」とヤシジュースをごくごく。普段はコーラや炭酸系ドリンクが好きなインド人の若者ですが、こういうところは伝統的なんだなぁとちょっと面白いです。



2016/06/24 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ヤシの実ジュースを飲んでみた【インド】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -インドナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.