ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
ローマの時代にタイムトリップ、地下に眠る遺跡【スペイン】

日本でも地下から遺跡が発掘される事がありますが、バルセロナの地下にも遺跡が眠っています。

バルセロナ市歴史博物館では、日本語のオーディオガイドを使いながら実際に地下の遺跡を見学する事ができます。

この遺跡の見学できる部分は約4000m2で、ローマ時代の物です。
この博物館を訪れた後外に出ると、今のバルセロナの街が古い遺跡の上に築かれている事を実感できます。

美術館は有料なので、お金を払ってまでは入りたくないけど、ちょっと見てみたいという方は、地上の建物からの採光窓からちょっとのぞく事もできます。
ちょっとのぞいてから、興味があれば入場するのもいいかもしれません。

また、旧ボルン市場には1700頃の遺跡が無料公開されているので、こちらは町歩きの途中にちょっとよって見るのにいいかもしれません。
実際遺跡の部分に降りるには有料のガイドツアーに参加する必要があるのですが、上部から見るだけでも歴史を感じる事ができます。

普通のバルセロナ観光ではなかなか訪れる機会はないかもしれませんが、歴史好きの方にはお勧めのスポットです。




2016/06/14 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ローマの時代にタイムトリップ、地下に眠る遺跡【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.