ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイギリス
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
渡り廊下わたりたい!昔からある空中回廊は今もメジャー【イギリス】

ヨーロッパに旅行したとき、ふと上を見上げると、向かい同士の家の2階や3階が空中回廊で繋がっている建物があることに気がついた方も多いのではないでしょうか。
ロンドンの建物もこうした空中回廊が多く、中世では、回廊や窓から汚物を道に捨てていたため、ひどい汚臭がしてねずみが徘徊していたそうです。

1666年のロンドン大火災後は、木造の建物は禁止されたため、ロンドンでは昔ながらの木造の回廊を見ることができなくなりましたが、ヨークなど一部の都市では未だに使用されています。

面白いことに、今でも新しい建物にこの空中回廊が取り入れられており、現代風の空中回廊は街中でたくさん見つけられます。
デザイン性の高いものも多く、ガイドブックに掲載されるものも少なくありません。
上の写真は、ロイヤルオペラハウスの劇場と向かいのレッスン場をつなぐ空中回廊です。

ロンドンの街は、ふと顔を上げてみると、このような発見がたくさんあるので、ぜひ様々な角度から楽しんでみてください。






2016/06/20 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

渡り廊下わたりたい!昔からある空中回廊は今もメジャー【イギリス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イギリスナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.