ワウネタ海外生活
トップ知る
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
今日は何の日?【3月17日】

彼岸入り

春分の日と秋分の日を中日とした前後3日間、合計7日間を彼岸といい、その最初の日が彼岸入りです。2021年の春分の日は3月20日で、3月17日が彼岸入りになります。彼岸には先祖のお墓参りをして、春には「ぼたもち」、秋には「おはぎ」を供えます。

※画像はイメージです © Shutterstock.com

■あわせて読みたい

【二十四節気】2021年の「春分」はいつ?読み方や意味は?ぼたもちとおはぎの違いは?- イエモネ

国産なす消費拡大の日

冬春なすの主要産地である6県(高知園芸連、全農ふくれん、熊本経済連、全農岡山、佐賀経済連、全農徳島)で構成する冬春なす主産県協議会が制定しました。4月17日の「なすび記念日」とともに、毎月17日をなすの消費を増やす日にすることを目的としています。

※画像はイメージです © Shutterstock.com

みんなで考えるSDGsの日

総合PR会社、共同ピーアールの総合研究所(PR総研)が制定。国連が定めた持続可能な開発目標であるSDGs(Sustainable Development Goals)についてのさまざまな企業の取り組みを、より多くの人に伝えることを目的としています。また企業だけでなく、ひとりひとりがSDGsについて考える日にとの思いも込められているそうです。日付はSDGsに持続可能な世界を実現するために掲げられている17のゴールから「みんな(3)」で「17」のゴールを実現しようという意気込みで3月17日に。

※画像はイメージです © Shutterstock.com

協力:日本記念日協会

■あわせて読みたい

【エシレ】行列必至!人気スイーツ実食ルポランキングTOP14【2021最新版】

成城石井のおすすめ商品人気ランキングTOP20!【2020年版】口コミも要チェック

一度は泊まってみたいホテル「星野リゾート」の魅力を現地ルポから徹底調査!




2021/03/17 07:00  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

今日は何の日?【3月17日】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -知る-

Copyright(C) 2015-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.