ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
日本とカナダで違う歯科矯正【カナダ】

歯科矯正といえばどんなイメージをもたれますか?
ギラギラしていて怖い・痛そうなどマイナスなイメージが多いかと思います。

歯科矯正をしている本人も笑うのを少し躊躇ったり、本当に痛かったり。さらに保険が効かないので治療がかなり高額になる事も。

しかしカナダでは、歯科矯正よりも歯並びが悪い方がマイナスイメージを持たれてしまいます。
歯並びが悪いと、育った環境が悪いとまで思われる事も。
そのため、親は子供の歯並びが悪いと特に迷いも無く矯正を受けさせます。
また、ほんの少しのよじれだったりもまっすぐに矯正したり。
多くの人が歯列矯正をするため、歯科矯正をしていても恥ずかしさや周りからの視線は特に感じないようです。
子供の成長のような感覚で周りは見守っています。

さらに、日本とカナダとで矯正の仕方が異なったりします。
日本ではよく見かけるワイヤー矯正が主流ですが、カナダではマウスピース矯正が主流です。
透明で取り外しが出来るので、目立たないし、痛くないそうです。
さらに日本と比べて症状にもよりますが、カナダの方が安く歯列矯正を受ける事が出来ます。
そしてカナダでは歯科矯正ならDentistでもOrthodontistのところに行きます。
さらに、学割がある矯正歯科もあります。

カナダに長期滞在する場合には検討してはいかがでしょうか。
私はカナダで歯科矯正をしたことはありませんが、治療を受けた事はあります。先生も助手の方も優しかったですよ!




2016/06/27 17:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

日本とカナダで違う歯科矯正【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.