ワウネタ海外生活
トップアジア台湾
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
台北の駅で「ケーキの自販機」を発見!手土産にもぴったりのロールケーキはどんな味?【実食ルポ】

台北MRT駅に設置されたロールケーキの自販機が気になる

現在台北の地下鉄MRTの54の駅には、台湾のケーキチェーン「亞尼克」が運営するYTMというロールケーキの自販機が設置されています。通るたびに気になっていたのですが、今回思い切って購入してみることに!筆者はMRT公館駅の自販機を利用しました。

販売されているロールケーキは3種類!購入の流れは?

まずは画面の「購買」を選択し、スタート。ちなみにロールケーキはその場で購入することも、あらかじめインターネットで予約しておくこともできます。

販売されているロールケーキは3種類。ノーマル・自販機限定・季節限定のフレーバーが販売されているのですが、この日の自販機限定は「焦糖布丁生乳捲(キャラメルプリンのロールケーキ)」、季節限定は「紅心芭樂綠檸檬生乳捲(赤実グアバとレモンのロールケーキ)」でした。

今回は日本ではなかなか見かけない、「赤実グアバとレモンのロールケーキ」をチョイス。価格は420元(約1,600円)と、なかなかいいお値段です。ちなみに現金での精算はできず、クレジットカードや台湾の交通ICカード「悠遊卡」などで支払う必要があります。

支払いを終えると、ロールケーキが取り出し口まで運ばれていく様子がモニターで表示されました!なるほど、中はこうなっているのねと思いつつ・・・。

しばらくすると取り出し口が開き、中からロールケーキが!

無事、購入できました~!さすが自販機、購入はとっても簡単です。

手土産用に袋がついているのがうれしい

しかもこのロールケーキ、すぐに手土産として持っていけるように袋もついているんですよ!透明のビニールを破って中から袋を取り出し・・・。

ロールケーキをIN。

当然ですが、袋はロールケーキがぴったりと入る大きさです。仕事終わりで疲れている時でも、ささっと手土産が用意できちゃいます。

赤実グアバとレモンのロールケーキを実食

では、さっそく自宅に持ち帰り、季節限定の赤実グアバとレモンのロールケーキをいただきたいと思います!箱を開けると、きれいに包まれたロールケーキが顔を出します。

カットしてみると、ピンクの生地の間に赤実グアバとレモンのクリームと生クリームがたっぷりと入っているのが見て取れます。

ひとくちいただいてみると、ロールケーキそのものはしっとりふわふわ。そして甘酸っぱいフルーティーなクリームと、生クリームのミルキーな甘みが口いっぱいに広がります。この甘さと酸味のバランスが絶妙!初夏にぴったりな、爽やかな味わいのケーキでした。

このケーキの自販機は台北市や新北市の多くのMRT駅に設置されているので、仕事終わりやお出かけのついでに利用しやすいです。特にこのグアバが使われたロールケーキは台湾ならではなので、いつか台北に来られた時にぜひ味わっていただきたいおいしさです。

亞尼克YTM 蛋糕販賣機

公式ホームページ:https://www.yannick.com.tw/ytm

[All photos by Yui Imai]

Do not use images without permission.

■あわせて読みたい

台湾版チーズケーキを人気店でGET!台北・迪化街近く「加福奇士蛋糕」実食ルポ

話題の「台湾メロンパン」実は“香港パイナップルパン”?台北の人気店で食べてみたら・・・

本場で味わう「台湾カステラ」の絶品食感!台北の人気店「双連現烤蛋糕」実食ルポ




2021/05/05 01:28  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

台北の駅で「ケーキの自販機」を発見!手土産にもぴったりのロールケーキはどんな味?【実食ルポ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -台湾ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.