ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
噂のきな粉団子から古代米まで~橿原&飛鳥の旅みやげ6選【奈良】

大和名物といえば、だんご庄の「おだんご」

旅の初日から、橿原市職員さんや参加者の間で盛り上がっていた推し土産が、だんご庄のきな粉団子。一度いただいたら本当に病みつきの激ウマ団子です。賞味期限がその日の内、ということなので、新幹線の中で1本だけ、と思っていただいてみたら、おいしすぎて一気に5本イケちゃいました。明治11年創業から変わらない素朴なおいしさです。1本75円。

だんご庄八木店

住所:奈良県橿原市内膳町近鉄八木駅前

電話:0744-25-2922

営業時間:9:00~17:00(売り切れ次第終了)

定休日:火曜・第1水曜

http://dango.kir.jp/index.html

天然素材だけで作った春日庵の「さつま焼き」

会社や家族などへのおみやげは、春日庵の「さつま焼き」はいかがでしょう。厳選した小豆で練ったこしあんを、小麦粉と卵で作った皮で包み、1個ずつ串に刺して焼き上げたサツマイモ型のお饅頭。余計なものが一切入っていない上品な甘さに惹かれました。細長くて食べやすいのも〇。1,000円(7個入り)

三輪山本の「白龍にゅうめん」インスタント版

奈良土産といえば、そうめんファンならすぐに老舗「三輪山本」の名が浮かぶはずです。旅したのが11月だったこともあり、パッケージもオシャレな「白龍にゅうめん」を買って家でいただていみたら大正解。極細でありながらコシがある麺と、料亭でいただくようなお出汁。さらに感動したのが添え付けの山椒入り七味。1200年以上続く老舗の味をどうぞ。1食分550円。

古墳柄の注染(ちゅうせん)手拭い

日本全国の古墳を訪ねると、博物館内ギフトショップには古墳モチーフグッズがずらり!遺跡の街・橿原市では、主要ホテル売店でも購入できます。キトラ古墳の壁画4神を描いた手拭いと、方墳・円墳・前方後円墳などがランダムに描かれた手拭い(各1,800円)の2種。注染とは模様部分を染める日本の伝統的な型染で、表裏とも色が鮮やかなのが特徴です。

購入先:ザ・カシハラ(ホテル内売店)

住所:奈良県橿原市久米町652-2

電話:0744-28-6636

https://www.daiwaresort.jp/kashihara/index.html

聖徳太子も食べたかも?古代三色米

赤米・黒米・緑米3種がブレンドされた古代米三食米。古代米とは、今から2000年以上昔、日本に伝来した「野生稲」の特徴をもつお米で、ミネラルが豊富でヘルシー食として好まれています。

35g(200円)のものを購入して家で炊いてみました。古代米は先に別容器で水に浸してから、炊飯器のスイッチを入れる前に白米2合と合わせます。大変深みのある味ですので、ぜひ写真の450g入り(1,000円)の購入をおすすめします。

道の駅 飛鳥

住所:奈良県高市郡明日香村越6-2

電話:0744-54-3240

営業時間:9:00~17:00

無休

https://michinoeki.asukamura.net/

古墳柄入り一筆便箋

「歴史に憩う橿原市博物館」で購入できるのが、こちらの博物館オリジナル一筆便箋3種。左は藤原京跡から出土した人形(ひとがた)のイラスト、中央は橿原市内の坪井・大福(だいふく)遺跡から出土した人物線刻画土器の写真入り、右は新沢千塚古墳群をイメージしたものです。各250円。

歴史に憩う橿原市博物館

住所:奈良県橿原市川西町858-1

電話:0744-27-9681

開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日:月曜、年末年始

https://www.city.kashihara.nara.jp/article?id=5c521ce965909e2ebea905de

※各施設や店舗の開館・営業時間につきましては、変更している場合もありますので事前にご確認ください。

※価格は税込

[All Photo by SACHIKO SUZUKI]

■あわせて読みたい

総重量2300トン!30個の巨石で作った「石舞台古墳」現地ルポ【奈良橿原&飛鳥の旅1】

ビジュアルで楽しむ壁画古墳「高松塚とキトラ」【奈良橿原&飛鳥の旅2】

古墳女子の草分け「まりこふん氏」といくレア古墳【奈良橿原&飛鳥の旅3】

かしはらの古代ジュエリーに恋して!拓本体験で歴史に思いを馳せる【奈良橿原&飛鳥の旅4】

日本のはじまりの地・橿原神宮へ開運の旅【奈良橿原&飛鳥の旅5】

素敵な古民家カフェも!NHK朝ドラのロケ地になった「今井町」でまったり江戸気分【奈良橿原&飛鳥の旅6】




2021/05/30 18:43  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

噂のきな粉団子から古代米まで~橿原&飛鳥の旅みやげ6選【奈良】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.