ワウネタ海外生活
トップアジアマレーシア
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
2度目の完全ロックダウン(都市封鎖)【マレーシア】

マレーシアは6月1日から2週間の完全ロックダウン(都市封鎖)に入りました。
人口当たりの感染率が東南アジアで最悪を記録し病院もほぼ満床、このままでは医療崩壊につながるとの判断からでした。
その後感染者数があまり減らなかったため、28日まで2週間延長されています。


生活必需品や食料品などを売るお店など、生活に不可欠な業種のみ営業可能ですが、その他は営業停止となり在宅勤務が義務付けられています。
レストランなど店内での飲食は禁止、持ち帰り・デリバリーのみ可能です。
自宅近くでのランニング・ウォーキングは許されていますが、それ以外の運動はできません。
12歳以下の子どもの外出も禁止されています。
自宅から半径10キロ以内のみ移動可能、車に乗れるのは2人まで、学校はオンラインなどと、細かくルールが決められていて、違反者は厳しく罰せられることになります。


マレーシアが完全ロックダウンを行うのは昨年に続き2度目です。
前回は初めてということもあり事前の買い占め騒動が大きな社会問題になりました。
今回はそんなこともなく、わりといつもの生活のままロックダウンに入った感じです。
スーパーの品ぞろえは普段と変わらず、お野菜も新鮮なものが手に入ります。
ただ、日本食コーナーは品物が日に日に少なくなっています。
このままロックダウンが長引けばやはり徐々に市民の生活にも影響が出てきそうですね。
とにかく早く感染者数が減ることを祈るばかりです。




2021/06/14 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

2度目の完全ロックダウン(都市封鎖)【マレーシア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -マレーシアナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.