ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
色使いがあざやかな、情熱の国スペインの陶器【スペイン】

スぺイン・アンダルシア地方は陶器の名産地です。情熱の国にふさわしい、南国っぽい色使いが独特の陶器です。

スペインらしく柑橘系の鮮やかで明るい色合いは、見ているだけで心が元気になってくるような感じがします。陶器に描かれている模様はすべて手書きです。
お値段は一番小さな小皿が2€(約230円)からあります。

白と藍を基調にした陶器はグラナダ産です。グラナダの他、セビリヤ・バレンシア・トレド・ハエンなどは伝統的な陶地となっています。



最近はいろいろな種類の動物たちの陶器も増えてきました。特に多いのがイモリ・ヤモリの他鳥類・魚・昆虫など見ているだけで楽しくなります。アンダルシアのどの都市でも土産物店には必ずこれらのスペイン陶器が置いてあります。

普通の大小お皿の他、珈琲カップ・ティーカップ・灰皿、また新しいデザインの塩コショウ入れなど一段と可愛い陶器が増えています。一段とおいしく食べたり飲んだりできるような感じの陶器類です。



2016/08/04 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

色使いがあざやかな、情熱の国スペインの陶器【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.