ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
止まらないバターの勢い!スイーツ界の新星「レリボ」のバターサンドとプリンを実食【渋谷 東急フードショー限定】

渋谷 東急フードショーが第1号店のバタースイーツ店

2021年7月、渋谷 東急フードショー(渋谷マークシティー1階・EAST)にオープンした発酵×熟成バターのお店「レリボ(Lait ribot)」。日本橋兜町「ease」や伊勢新宿本店の「repos by Pâtisserie ease」をオープンしたシェフパティシエ大山恵介さんがプロデュースした新ブランドです。

店名でもある「レリボ」とは、 製造の際に発酵クリームを分離した後に残るバターミルクのことで、脂肪分は1〜5%、生きている乳酸菌や脂肪以外の乳成分を含み栄養価が高いバターの副産物のこと。ショーケースには、自然豊かな蔵王の牧場から届く熟成バターを使った焼き菓子、バターサンド、プリンが並んでいます。

美包装のバターサンド

植物の絵柄と金色の包装紙に包まれて目を惹くのは「熟成バターサンド」(1個501円/5個入2,700円・税込)。

消費期限は2日間で、単品から贈り物用の箱入りまで用意されています。

分厚いクッキーで、北海道ミルクのオリジナル発酵バタークリームをサンド。

厚みがあるのにクッキーはサクサクで、アーモンドパウダーが香ばしく、シンプルなおいしさに心奪われます。

発酵バタークリームはふわふわ、バターは軽やかで、きび糖の甘みがまろやか。中には練乳のように濃くミルキーなバターミルクジャムも入っています。サクサクのクッキー、バタークリーム、濃厚なミルクジャム、この味の強弱が素晴らしい。

15分ほど常温に戻すと、ミルクジャムはとろみをだし、クリームはふわとろ食感に。バターサンドのハーモニーを軽やかに食べ終えるリッチなサンドです。

珍しいバターのプリン

黄色がきれいな「バタープリン」(481円・税込)。

一見すべて黄色に見えますが、よく見ると2層仕立て。

表面には、とろ〜りとしたバターミルクジャム。バターミルクを煮詰めて濃縮した強い甘みです。

日光御養卵を使った濃厚プリンは、スプーンですくった瞬間は少し固めに感じましたが、口の中ではとろけて、バターもしっかり感じます。

その下には、ふわふわとろとろ食感のプリン。卵が強くバニラビーンズが芳醇で、贅沢でありながらやさしい味わい。上からバターミルクジャムが流れてプリンにのると一気に大人味になり、このニュアンスの変化が楽しい、計算された三重奏です。

輝く“レリボ”スイーツを手土産に

今回のバターサンドとプリンは要冷蔵ですが、常温で持ち歩ける商品もそろっています。

発酵バターを1カ月熟成させたブルターニュ地方の伝統菓子「ガトーブルトン」(6個入1,685円/12個入3,370円・税込)や、

貴重な発酵バターミルク・レリボを煮詰めたジャム「レリボミルクジャム」(100g/1,201円・税込)も贈り物にも最適。

現在、渋谷東急フードショーにしかない「レリボ」。バタースイーツとミルクジャムで、日常に少し贅沢な食の楽しみを添えてみてはいかがでしょう。

Lait ribot

住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ 1階

電話:03-3477-4677

営業時間:10:00〜20:00

(※緊急事態宣言解除後は10:00〜21:00)

定休日:施設に準ずる

交通:京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩約1分、JR山手線「渋谷駅」より徒歩約3分

Instagram: @lait.ribot_tokyo

[All photos by kurisencho]




2021/08/07 11:29  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

止まらないバターの勢い!スイーツ界の新星「レリボ」のバターサンドとプリンを実食【渋谷 東急フードショー限定】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.