ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
リアス海岸と豊かな緑の英虞湾を一望できる絶景スポット!天空のカフェテラスでご当地グルメも「横山展望台」【三重県志摩】

英虞湾を望める絶景スポット「横山展望台」

三重県志摩市にある「横山展望台」。標高140~177mの高さから、リアス海岸と豊かな緑が織りなす英虞湾、そこに浮かぶ約60の小島とが折り重なるような、この地特有の絶景を望めます。

展望台へは近鉄志摩線の鵜方(うがた)駅からタクシーで約10分、志摩横山駅から徒歩45分。週末や繁忙期は自家用車の乗り入れが制限され、順番待ちがあるようです。

筆者は滞在先の賢島駅から電動自転車でのサイクリングで30~40分で着きました。展望台なので、その麓に行くまでも坂道がわりとキツかったです。賢島から行く場合、賢島大橋からの眺めも楽しめます。

「横山ビジターセンター」からスタート

スタート地点の「横山ビジターセンター」に到着。こちらは伊勢志摩国立公園を紹介する環境省の施設です。展望台にも駐車場はありますが、ここに停めてハイキングがてら歩いて行けます。展望台の中心「横山天空カフェテラス」までは約15分です。

所々にこの地に生息する鳥、樹木、植物に関する看板やパネルがあります。クイズ形式もありましたよ。

デッキ風アプローチにやってきました。バリアフリーなのがうれしいですね。車を展望台の駐車場に停めた場合は「横山天空カフェテラス」まですぐです。

デッキから景色を楽しめる「横山天空カフェテラス」

「横山天空カフェテラス」に到着!こちらは2018年にリニューアルされた部分の一部です。

展望台から見る英虞湾です。大空に白い雲がゆうゆうと浮かび、その先には海と緑が広がります。こんな景色を眺めていると、気持ちがのびのびとしてきます。

振り返るとカフェ「Mirador Shima(ミラドール志摩)」があります。その2階からも景色を一望できます。

青い空と青緑の海!その合間にポコポコと盛り上がる緑が独特の景観を作り上げています。こんなスカっと開放感のある景色を見ると爽快です!天気のよい日に訪れたいですね。

先にはまだいくつもの展望台が

カフェには帰りに寄ることにして、その先の「木もれ日テラス」へ。こちらも同様のデッキテラスです。

「木もれ日テラス」からの景色です。「横山天空カフェテラス」から少し登り、目線が高くなっていきます。

自然がより濃くなってきました。「木もれ日テラス」から標高168mの「そよ風テラス」までは約10分。

位置関係がわかると、この土地を把握しやすいですね。これから行く場所、行った場所を確認してみてくださいね。

そして「そよ風テラス」からすぐ近くの「みはらし展望台」へ。このように数か所からさまざまな角度で絶景を望めます。少し登っては絶景、歩いては絶景、絶景好きにはたまりません!

さらに足を延ばすと最後の標高177m「あご湾展望台」に到着。「横山ビジターセンター」からここまで約30分。軽いハイキングにおすすめです。まだ余力のある方は、その先の横山山頂までさらに約30分で登ることもできます。

ご当地バーガーやスイーツを楽しめるカフェ「ミラドール志摩」

折り返して下る途中に、先ほど通った「横山天空カフェテラス」のカフェ「Mirador Shima(ミラドール志摩)」で軽くランチ。

残り少なくなっていた限定販売のご当地バーガー「勝っお(鰹)ばぁーがー」500円(税込)をいただきます。

伊勢志摩を代表する郷土料理「てこね寿司」に使われる鰹のフライをサンドしています。バンズは地元の製パン業者による、志摩産のあおさ海苔入りだそう。肉ではなく鰹なので、フライなのにさっぱりとした味わいのバーガー。味付けの志摩市特産の船越みそが、ご当地風味を添えています。

ネーミングは、鰹(勝つ)、揚げた鰹(カツ)を使用し、勝負事などの験担ぎを意味し、ダブルで勝つ「WIN!WIN!」という想いが込められているそうです。縁起が良さそうですね。

ご当地サイダー「伊勢志摩サイダー(ゆず味)」350円(税込)は、ハイキング後にシュワッと爽快!たまりません!ゆずのさっぱりとした柑橘風味も夏にぴったり。

こちらは「ビネガードリンク(ぶどう&ベリー酢)」400円(税込)。こちらもさっぱりとしてヘルシー。

「あおさドーナツ」「ソフトクリーム」「伊勢志摩あおさクッキーアイス」などのスイーツもおいしそうです!

最後に、自転車を停めた「横山ビジターセンター」をゆっくりと拝見しました。伊勢志摩の自然環境や伊勢神宮を中心とした伝統文化、海女漁業などについての展示や映像を見ることができます。自然ふれあい体験なども行われているようです。

志摩観光には外せない絶景スポット「横山展望台」。青空と海の景色を眺め、スカっと爽快な気分になれますよ!

横山展望台

住所:三重県志摩市阿児町鵜方875-20

駐車場:28台

■横山展望台 横山天空カフェテラス

Mirador Shima(ミラドール志摩)

電話:0599-52-0111

営業時間:9:00~16:30(年中無休)

URL:http://mirador.puebloamigo.jp/

■横山ビジターセンター

住所:三重県志摩市阿児町鵜方875-24

電話:0599-44-0567

開館時間:9:00~16:30(年中無休)

URL:http://chubu.env.go.jp/nature/yokoyama/

[All photos by Yo Rosinberg]

Do not use images without permission.




2021/08/18 00:10  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

リアス海岸と豊かな緑の英虞湾を一望できる絶景スポット!天空のカフェテラスでご当地グルメも「横山展望台」【三重県志摩】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.