ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイギリス
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ドラマSHERLOCKのロケ地を訪れる【イギリス】

ベネディクト・カンバーバッチが主演で大変人気の英ドラマSHERLOCKの作中でシャーロックが住んでいるアパートのロケ地を訪れました。

作中での住所は原作でのシャーロックの住所と同じ「ベイカーストリート221B番地」ですが、ロケに使われている場所はロンドン中心のユーストン駅から歩いて数分の場所にあります。ベイカーストリートの住所からも遠くはないので、どちらも行って比べてみるのも面白いですね。


実際の番地は187ですが、作中では221に変えられていましたね。
実際のホームズのアパート内のシーンはスタジオでの撮影らしいですが、アパート外観のシーンはまさにココです。このドアからホームズとジョンが出てくるシーンが何度もあるので、同じ場所に立っていると思うとわくわくしますね。

ドラマでも何度も映る隣のサンドウィッチ屋が本当にあります。このサンドウィッチ屋の店内には撮影中のキャスト達の写真やサインが貼られていて、メニューにも「シャーロックのブレックファスト」や「ジョンのサンドウィッチ」などSHERLOCKにちなんだメニューもあるのでオススメです。
ただ、営業時間が短く、平日でも15:30には閉店してしまうので、午前中に訪れるのをオススメします。




2021/10/17 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ドラマSHERLOCKのロケ地を訪れる【イギリス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イギリスナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.