ワウネタ海外生活
トップオセアニアオーストラリア
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
オーストラリアの入国時ホテル隔離の体験談‗過ごし方編【オーストラリア】

さて、前回はオーストラリアの入国時の2週間のホテル隔離の食事内容について紹介しました。今回は、ホテル隔離のときにどのようなことをして過ごしたかを紹介したいと思います。

1.とにかく暇な毎日
丸2週間隔離で、食事も支給され、掃除も特にすることができないので、本当に暇を持て余す日々でした。
とは言いつつ、最初は「隔離中にこれをしよう!」と思っていたことをひたすらやってはある程度は楽しんでいたとは思います。
子どもも、最初は新しいおもちゃで遊ぶなどしていました。
ですが、隔離生活も半ばに差し掛かると、一通りやりたいと思っていたこともやりつくし、暇が苦痛に感じてくる日々に突入しました。
個人的には、1週間~1週間半頃が、終わりが見えず精神的にもしんどい時間でした。

2.VOD(動画配信サービス)に助けられる
ネットフリックスなどには本当に助けられました。
最初は本を読む元気もあったのですが、次第に本を読むのもしんどくなってくるので、何も考えずに動画を観るのが一番の暇つぶしでした。
VOD(動画配信サービス)で日本のドラマや映画を観るときは、VPNが必要になります。
VPNは1年契約だと1ヶ月数百円くらいなので、契約して本当によかったなと感じました。

3.運動不足解消のために
とにかく運動不足になります。万歩計をつけてみた日は、1日100歩ほどでした。
運動不足解消のために、私が持っていったのはヨガボール。
テレビを観ながらでもヨガボールでバランスをとることができるので、少しは運動不足解消できている気がしていました。
オーストラリアの現地の人は、隔離のときにエアロバイクやトランポリンなどを宅配や差し入れで持ち込んでいるようです。
スケールの大きさに驚きました。

4.まとめ
以上、ホテル隔離の体験談を3記事にわたって紹介しました。
2週間のホテル隔離なので、終わりはきます。そうは分かりつつも、特に中盤は胃腸も体もしんどくなっていました。
これからホテル隔離をされる方の参考になれば嬉しいです。




2021/10/06 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

オーストラリアの入国時ホテル隔離の体験談‗過ごし方編【オーストラリア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -オーストラリアナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.