ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
海を眺めながらパン&スイーツを楽しめる!リゾート感あふれるカフェ2選【和歌山・白浜】

(C)Kagerou Cafe

本格フランスパンとご当地ドリンク、足湯も楽しめる「TETTI BAKERY & CAFE」

フレンチな香り漂うパンや焼き菓子がズラリ

2019年7月にレジデンスを併設し、モダンにリニューアルした「SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE(シラハマ キー テラス ホテル シーモア)」。白砂が美しい白良浜から、千畳敷や三段壁の絶景スポットへ行く途中の海沿いにあります。

その1階にあるベーカリー & カフェ「TETTI BAKERY & CAFE(テッティー ベーカリーアンドカフェ)」。現地の方言で「とても」を表す「てち」から名付けられたそうです。その名の通り、とってもおいしいパンをテイクアウト・イートインで味わえます。

パンはフランス顔負けの本格派。クロワッサン、パン・オ・ショコラ、クロワッサン・ザマンド・・・。本場と同じ表情のおいしそうなパンが並んでいます。ハード系や菓子パンもそろいます。

少し甘いものが欲しい時にうれしい焼き菓子も。

有機栽培の豆を使ったブレンドコーヒーやカフェラテ、カプチーノなどをいただけます。

ご当地ものはないかな・・・と探していたら、完熟南高梅ジャム使用「梅レモンスカッシュ」を発見!ご当地ドリンクには「桃山町あら川の生ももスカッシュ」もあります。

ご当地クラフトビール「ナギサビール」や、和歌山産の柑橘類を生かしたジュースなどもそろいます。

ナチュラル空間とゆとりあるラウンジ。日帰り足湯も可能

木のぬくもりを感じるベーカリー前のカフェスペース。

メインラウンジでもいただけるようです。ソファは坐り心地が良く、海を眺めながらゆったりとくつろげます。

こちらで知られているのがインフィニティ足湯。ラウンジの向かいには、太平洋と続いているかのような光景が広がります。温泉と海と空の世界!

うれしいことに足湯は日帰り利用が可能です。筆者もカフェの前に利用しましたが、これがとっても気持ちがいい!足湯だけで身体がほぐれます。

ご当地ドリンクと焼き菓子をいただきます!

足湯でくつろいだ後にカフェタイム。完熟南高梅ジャム使用「梅レモンスカッシュ」495円(税込)、カヌレ・ド・ボルドー275円(税込)とガレット・ブルトンヌ220円(税込)を注文。セルフサービスです。

足湯で温まった身体に、シュワッとしたのど越しのレモンスカッシュが最高!梅シロップが加わり、甘酸っぱさがたまりません!

フランスの地方菓子は本場の味わい。カヌレは外がカリッ、中はもっちりで期待を裏切りません。ガレット・ブルトンヌは発酵バターの香りがふんわりと漂い、隠し味の塩味がきいています。

海を眺めながら、おいしいパンやスイーツとご当地ドリンクを味わえます。足湯に浸かればさらにリラックス。リゾート気分に浸れます。

TETTI BAKERY & CAFE

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1821 SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE 1F

電話:0739-33-7845

営業時間:7:00~18:30

※急遽、営業時間が変更または休業になる場合があります

URL:https://www.keyterrace.co.jp/shopping/

白浜の老舗菓子店が営む「Kagerou Cafe」

創業88年老舗「福菱」のカフェ

1933年創業、白浜でお菓子作りを営んできた「福菱(ふくびし)」。その本店の奥にカフェ「Kagerou Cafe(かげろう カフェ)」が併設されています。

店頭には、ふわふわの生地にバタークリームをはさんだ銘菓「かげろう」や「柚子もなか」などの和菓子が並んでいます。

ショーケースには、生クリームをサンドした「生かげろう」をはじめ、フルーツを生かしたタルトやシュークリームなどの洋菓子がズラリ。

海の目の前にあるテラス席が気持ちいい!

その先は、シンプル&ナチュラルなカフェスペースです。

(C)Kagerou Cafe

テラス席は海の目の前!海からのそよ風を感じながら、ランチやスイーツを楽しめます。

船が泊まっている景色を眺め、まったりとしたひと時を過ごせます。リゾート感たっぷり!

本店限定の「生かげろう」は必食!

まずは柑橘類で知られる和歌山のご当地ドリンク「みかんしぼり」500円(税込)と「三宝かんしぼり」550円(税込)。果汁100%で、1杯にみかん約8個分が入っているそうです。みかんの風味が濃厚。

こちらでしか味わえないという、銘菓「かげろう」をアレンジした「生かげろう」。ショーケースを見て選びました。数量限定で、なくなり次第終了です。

季節限定の「生かげろう」は常時3~5種類。現在はプレーンのほかに、シャインマスカット、黒蜜きなこ、パンプキン、ほうじ茶、チョコクリームがそろいます。

ベーシックな「生かげろう」100円(税込)と「黒蜜きなこ生かげろう」180円(税込)。「生かげろう」はふわっふわの生地に生クリームがサンドされた素朴な味わい。

「黒蜜きなこ」はコクのあるきなこと黒蜜をミックスしたクリームの間に求肥をはさみ、小豆ときなこをトッピング。「生かげろう」は小ぶりで食べやすいサイズなので、食後のちょっとしたデザートにぴったり。

ケーキも通常より小さめのサイズなので、一人で3つでもムリなくいただけます。手前から「チーズケーキ」140円(税込)、ムースオショコラ150円(税込)、はっさくタルト230円(税込)。お値段もプチプライスがうれしいですね。

ランチやパフェ、約50種そろうドリンクも

(C)Kagerou Cafe

ランチには「ヒレカツサンド」や「ふわとろのたまごサンド」、「ボロネーゼ」などをいただけます。平日のみの「まかないランチ」にも惹かれます。

(C)Kagerou Cafe

「パン(桐種酵母)サラダセット」450円(税込)を付けることもできます。国産小麦に全粒粉をたっぷりと加えたパンは豊かな風味が特徴。

ハンドドリップで淹れるオリジナルコーヒーなどドリンクは約50種そろいます。「バニライチゴ」「バニラチョコ」「抹茶ほうじ茶」風味のパフェもありますよ。

「気取ったカフェではなく、どんな方にもごゆっくりくつろいでいただけるような、アットホームな雰囲気」、そして接客を心がけているというお店の姿勢が伝わる居心地の良いカフェです。

Kagerou Cafe

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1279-3

電話:0739-42-3129

営業時間:8:00~18:00

Café & Bar 18:00~21:00(L.O.20:30)

定休日:無休(臨時休業あり)

※急遽、営業時間が変更または休業になる場合があります

URL:https://fukubishi.co.jp/kagerou_cafe/

[Photos by Yo Rosinberg]

Do not use images without permission.




2021/10/04 00:35  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

海を眺めながらパン&スイーツを楽しめる!リゾート感あふれるカフェ2選【和歌山・白浜】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.