ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
搾りたてモンブランを何度でも!栗スイーツ食べ放題「至福のマロンフェア」は11月16日まで【町田】

11月16日まで!至福のマロンフェア

町田駅から徒歩約2分の建物の8階にあるルーフトップレストラン「STRI(ストリ)」。

“街の大人が遊び出す”をコンセプトに、ラグジュアリーな店内は自然光が降り注ぐ明るい雰囲気。

西東京最大級のルーフトップテラスを設け、町田の街並みを眺めながら、おいしくて楽しいひとときを過ごせます。

現在開催されているのは、生搾りモンブラン食べ放題の「至福のマロンフェア」(平日2,178円、土日祝2,618円・税込/2時間制)。

ビュッフェスペースは店内中央にオシャレにセット。マスクと手袋を着用し向かいましょう。

今回のメインは「生搾りモンブラン」。注文後に1個ずつ搾り出して、新鮮な香りと味わいを堪能できます!ほかにも栗スイーツはたくさんあります。

季節で変わるムースの秋バージョン「マロンムース」、

シェフ手作りの新作「ホームメイドマシュマロン」、

ココアパウダーたっぷりの「濃厚マロンティラミス」、

町田市高ヶ坂にある焼き菓子専門店「こがさかベイク」のパウンドケーキとブラウニーも並んでいます。

「マロンパウンドケーキ」、

「マロンチョコレートブラウニー」と、栗づくし!

マロンスイーツを主役に実食!

小皿にこんもり、マロンクリームを惜しみなく搾りかけたモンブラン。糸のように極細で、香りも味も濃厚。1本1本が重なるとホクホク感がでて、栗そのものを食べているかのようです。

下には、甘さ控えめのふわっとした生クリーム、サクサクのメレンゲ生地が重なり、濃厚なのにおかわりしたくなるほどの軽やかさ。

もちろん、ほかの栗スイーツもチェックします!マロンとコーヒーのビターなバランスが抜群の「濃厚マロンティラミス」。栗の甘みがふわっと広がり、“飲むティラミス”と言えるほど、とろとろなめらかな食感で絶品!

栗が濃く深い「マロンムース」。ふわふわのムースの下にはスポンジ生地、上にはココアパウダーがかけられ、スイートにビターに栗の変化を楽しめます。

「ホームメイドマシュマロン」は、もちっとシュワっと甘く弾みます。ムースやティラミスを付けて食べてみてもいいですね。

栗が華やかに香る「マロンパウンドケーキ」。くどくない甘みが染み込みんだしっとり生地で、大人向けの贅沢な一口サイズです。

しっとり重厚な「マロンチョコレートブラウニー」。チョコチップの食感と苦みがきいて、酸味あるベリーソースにも負けない重厚な焼菓子。

世界旅行気分のお料理も実食!

お料理台には、メイン、サラダ、スープが彩りよく並んでいます。町田、相模原、海老名、厚木など武相エリアの食材を活かしているそう。

レタス、紫キャベツ、ビーツ、人参、豆苗など、サラダコーナーはカラフル!

ローストナッツ、ソイミート、チーズ、イタリア産の塩などのトッピングに、ハニーマスタード、町田醤油など、ドレッシングも豊富。

セサミロール、バゲット、カンパーニュなどのミニサイズのパンに、イチゴ、ブルーベリー、マーマレードのジャム。トースターもあり、温めも可能です。

“食べる輸血”といわれるビーツを使ったアラブの伝統料理「ビーツのムフス」(右)、レーズンやザクロに穀物を混ぜた「グレインズサラダ」(中)、

フランスの肉料理「黒毛和牛のリエット」、

地中海料理の「鮮魚のエスカベッシュ」、

北海道の2種のカラーポテト(シャドークイーン・ノーザンルビー)にオレンジマスタードソースをかけた「鶏のコンフィ」、

「牛タンの赤ワイン煮」(写真)、「バッファローチキン(ブルーチーズソース 添え)」、「クリームパスタ」

神奈川県海老名の“えびなのたまご”を使った「フレンチトースト〜STRIパンプディング〜」など、珍しい料理の数々!

スープ(ミネストローネ・オニオンスープ)に至るまで本格的。

特に、町田初“蒔焼き”のピザ釜で焼く、もちもちカリカリの「フォカッチャ」や、切り落とし「ミラノサラミ」はあっという間になくなるほどの人気ぶり!

カラフルなお料理を実食

ちょっとずつお皿に盛っただけでも、彩りから元気が出ます!サラダはシャキシャキ、パンはふわふわ、焼くと香ばしくなります。

甘味と旨味が凝縮した味わいのオニオンスープ、

栄養たっぷりの「グレインズサラダ」(左)、えびなたまごが濃いプリッとプリンのような「フレンチトースト」(中央)、スパイシーな「オリエンタルパンプキンサラダ」(右)、

癖なく食べやすい「ビーツのムフス」と、ふわっとして淡白な味わいの「ブロッコリームース」は、バゲットにのせてサラダ感覚でいただきました。

デトックスウォーターは、ジンジャーレモネード、アップルビネガー、秋野菜など、味も色合いもポップ!

コーヒーや紅茶で、食後をゆっくり締めくくりましょう。

栗スイーツに浸って美食旅

目の前で仕上げる香り良い生搾りモンブランを心ゆくまでおかわりができる贅沢。ほかの栗スイーツも栗の良さを活かしたものばかりで、まさに至福!

今回、栗スイーツを目指して訪問しましたが、お料理にもこだわりがあり、多彩で世界を旅している気分にもなれました。ぜひHPから予約をして、秋の至福の2時間を過ごしてみませんか?

「至福のマロンフェア」

開催期間:2021年9月16日~11月16日

開催時間:11:00~15:30(2時間制/最終入店14:30)

料金:平日2,178円、土日祝2,618円(税込)

 

STRI(ストリ)

住所:東京都町田市原町田6-9-8 AETA町田 8F

電話:042-850-9483

営業時間:ランチビュッフェ/11:00〜15:30(最終入店は14:30まで)、ディナー/17:00〜24:00(平日)16:00〜24:00(土日祝)

定休日なし

HP:https://www.stri-kw.com/

[All photos by kurisencho]




2021/10/04 01:08  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

搾りたてモンブランを何度でも!栗スイーツ食べ放題「至福のマロンフェア」は11月16日まで【町田】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.