ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
「怖かわ」モンスターのケーキが大集合!金曜限定スイーツブッフェを体験【シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル】

10月の館内は“科学研究所”!

JR舞浜駅から無料シャトルバスで約10分、ディズニーリゾートラインの停車駅「ベイサイド・ステーション」からすぐにある「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」。

10月は「SHERATON HALLOWEEN LABORATORY(シェラトン ハロウィーン ラボラトリー)」をコンセプトに、スタッフさんも研究員の白衣を着てお出迎え。ラボからからモンスターが館内に逃げ出した様子をイメージし、“CAUTION(注意)”の黄色テープが貼られて非日常!

カフェ「トスティーナ」で始まっているのは「“ハロウィーン スイーツ&ベーカリー”~モンスタースイーツでハロウィーン気分を満喫~」。

写真左から、「ジャックオランタンのタルト」「モンスターシュークリーム」「ピスタチオのフランケン」のケーキが3種(各800円・税込)。パンも「ミイラパン」(400円・税込)「ジャックオランタンのミートデニッシュ」(500円・税込)の2種と、おもちゃのようなスイーツとパンが目を惹きます!

今回体験した、毎月好評の金曜日限定スイーツブッフェもハロウィーンで大盛り上がりです。

モンスターと秋が満載!フライデースイーツブッフェ

「フライデースイーツブッフェ(ドリンク付)」(大人3,200円・税込・サービス料込)。13:00~14:40、15:00~16:40(入れ替わり2部制)*11月から第2部は15:15〜16:55へ変更。

ブッフェスペースには、秋の食材がふんだんに使用されたスイーツやオードブルが並んでいます。あらかじめ小皿やカップに小分けされており、ビニール手袋をはめて、ひとつずつお皿に盛り付けていくスタイル。

先ほど紹介した10月限定の3種のスイーツもミニサイズで登場。

それぞれ表情も違って、

怖キュートな面々!

「巨峰のショートケーキ」、

「紫芋モンブラン」、

「シュークリーム」、

「フルーツカクテル」、

「イチゴムースとクランベリーゼリー」、

「タイティーブラマンジェ」など、

輝くスイーツばかり!

店内奥には、パンがメインの軽食コーナー。

「ミイラパン」もミニサイズ!

「ジャックオランタンのミートデニッシュ」は一口サイズに。

ほかにも「生ハムとカマンベールのバケット」「さつまいもとりんごのピザ」など軽食も豊富!

カップサラダにお漬物、

オードブルも多彩で、

甘いスイーツと軽食の“甘×塩”のループ!

ドリンクは、オレンジジュース、玄米茶、コーヒーのほか、

紅茶も10種類以上そろっています。

ハロウィーンスイーツを実食

さっそく10月の“モンスター”をつかまえました!お皿に盛るとアニメのような世界観!

かぼちゃの種とピスタチオクリームを帽子に、チョコレートでニヤリと微笑む「ジャックオランタンのタルト」。

なめらかなかぼちゃクリーム、かぼちゃのブリュレ、メープルゼリー、ねっとりとしたかぼちゃのムースが層になって、素材の甘みが豊かです。

ぺろりと舌を出すひとつ目の「モンスターシュークリーム」。

紫芋クリームとバニラ香るカスタードクリームがたっぷりで、甘酸っぱいリンゴのコンポートのシャキっとした食感がアクセントになっています。

ひょこっと顔を出すのは「ピスタチオのフランケン」。チョコレートでできた十字架などを飾って、ピスタチオムースのカラーがモンスターな感じを上手に表現しています。

濃厚なチョコレートブリュレ、グリオットチェリーのゼリー、ココアスポンジが重なり、中も外も芸術的!

“フランボワーズジャムの血”が滴る「ミイラパン」(左)。ココア風味とクッキー生地のパンの中にはチョコレートカスタードクリームと生クリームが添えられ、フランボワーズの酸味がきいています!

右の「スイートポテトデニッシュ」は、お芋が安定の秋の味です。

チョコスポンジに、栗のクリームとムース、そして栗の甘露煮も忍ばせた「マロンケーキ」(左)。キャラメルとチョコがビターで、リンゴの甘酸っぱさが調和する「キャラメルとチョコレートのムース」(右)。優雅でクラッシックな2品。

ふわふわ王道の「スフレチーズケーキ」(左上)、ドクロが沈みかけてるような「マロンティラミス」(右上)、猫耳としっぽもチョコでできた「黒猫のムース」(右下)、「抹茶ロール」(左下)と心躍るスイーツたち。

「黒猫ムース」は、チョコレートのムースとスポンジは想像以上にビターで、生チョコのように凝縮した絶品!

生クリーム、チョコクランチ、コーヒー、マロンクリームと、ふわふわサクサクと続く「マロンティラミス」。コーヒーはマイルドで、大人も子どもも馴染める味わいです。

かのこ豆が中までぎっしりで、ミルキーな和テイストの「抹茶ロール」。

ボロネーゼとキノコ類の旨味が詰まった「ジャックオランタンのミートデニッシュ」(左)、ザクザクのパイ生地にサツマイモと林檎が重厚な「スイートポテトアップルパイ」(右)。

栗の甘露煮をのせた「栗のキューブクリームパン」(左)、シェラトンのSマークがついた「かぼちゃあんぱん」(右)。

小麦が香り、生地だけでも美味!濃厚な栗のクリームと、甘すぎないかぼちゃあんで、和洋のクリームの食べ比べができます。

食事中、月替りの「パティシエ特製デザートプレート」もテーブルに運ばれてきました!こちらを楽しみにするリピーターも多いそう。

10月はかぼちゃプリン・バニラアイスクリーム・オレンジソースの斬新な組み合わせ!濃厚な味わいを楽しめるレトロな固めのかぼちゃプリンは、ソースにタピオカも隠れていて、プリンの甘みと爽やかな柑橘のバランスが絶妙です。

大人も遊び心がくすぐられるハロウィン仕様ですが、甘すぎず、創造性の高さはホテルメイドならでは。隣席も気にならず広々と、おひとりさまでも楽しいひとときを過ごせることでしょう。

モンスターを探そう!

ちなみに、モンスターはスイーツだけでなく館内にも隠れています!

ロビーには、東京・有明にある世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパーク「スモールワールズ TOKYO」のオリジナルハロウィン作品が展示されていたり、テーブルにはモンスターのポップが飾ってあったり、ハロウィーンの気分を盛り上げる演出が散りばめられています!

ぜひ、事前予約をして、ワクワクおいしいハロウィーンを満喫しましょう!

フライデースイーツブッフェ(ドリンク付)

料金:大人3,200円(税・サービス料込)

開催期間:2021年10月1日~10月29日の毎週金曜日

開催時間:1部13:00~14:40、2部15:00~16:40(入れ替え制)

*11月から第2部は15:15〜16:55へ変更。

開催会場:カフェ「トスティーナ」(シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル2階)

住所:千葉県浦安市舞浜1-9

電話(予約):047-355-5555

HP:https://toastina.sheratontokyobay.com/

HOTEL HP:https://www.marriott.co.jp/TYOSI

交通:ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」から徒歩約1分、「(JR舞浜駅発)シェラトンホテル行き」無料循環バスにて約10分

[All photos by kurisencho]




2021/10/13 13:55  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

「怖かわ」モンスターのケーキが大集合!金曜限定スイーツブッフェを体験【シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.