ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
神宮外苑のイチョウ並木と楽しむスイーツやステーキ「キハチ 青山本店」実食レポ

「キハチ」のおいしいものをギュっと詰め込んだ青山本店

東京の代表的なイチョウ並木の名所・明治神宮外苑。その中に佇むシックな雰囲気の「キハチ 青山本店」は、一歩足を踏み入れれば、その世界観に引き込まれていきます。1階は、カフェ&フードホールになっており、パスタやサラダ、スイーツ、そしてコーヒーやワインなど、カジュアルに楽しめるフロアになっています。オープンテラスでイチョウ並木を眺めながらの食事は、まるで映画のワンシーンのよう。

2階はメインダイニング。開放的な大きな窓の向こうにはイチョウ並木が広がり、クラッシックな雰囲気が漂います。旬の食材×シェフの技で生み出されるスペシャリテが楽しめるフロアで、コース料理はもちろん、豪快なTボーンステーキなども味わうことができます。

1階と2階では味わえるメニューが違い、そしてフロアの雰囲気も変わります。青山本店は、レストラン、パティスリー、カフェにフードホールと、「キハチ」の味すべてが楽しめるお店へと生まれ変わったのです。

青山本店でしか食べられない!

今回のお目当ては、「KIHACHIのアフタヌーンティー」。こちらは青山本店限定で、初登場となるメニューです。

まず運ばれてきたのは、ウェルカムドリンク。スパークリングワインかモクテルを選ぶことができますが、筆者は迷わずスパークリングワインをチョイス。スイーツとともに、スパークリングワインをいただけるのは、まさに幸せそのものです。また、フリードリンクとなっており、コーヒーや紅茶、ハーブティーはもちろん、赤白のワインも選べるので、お酒好きな方にはたまりません。

ふんわりといい気分になったとき、お待ちかねのスイーツたちがやってきました! 一番上の段には、かぼちゃのモンブランタルト、クッキーやフィナンシェ、バームクーヘンショコラ。

2段目には、バスクチーズケーキ、ラズベリーのジェラート、キハチトライフルロール®に、季節のパンナコッタ。

一番下の段には、ミニサイズの黒毛和牛ローストビーフバーガー、こだわり卵のプリン、そしてフライドポテトと、かなり盛りだくさん。

「キハチに来たのならやっぱり食べたい」というスイーツから、今回、リニューアルの目玉であるキハチ特製ハンバーガーのミニサイズ「黒毛和牛ローストビーフバーガー」までも味わえる、なんともニクイ内容です。

また、ニクイのはそのサイズ感。ひとつひとつのスイーツたちが、大きすぎず小さすぎず、なんとも絶妙なのです。サクッとしたもの、しっとりしたもの、しょっぱいものとバランスもよく、最後まで飽きずに食べることができます。

その味わいはどれもこれもおいしく、当然ながらハズレは一切なし。「次はなにを食べよう」と常にワクワクが止まりません。その中でも、「カボチャのモンブランタルト」は、カボチャならではのほっこりとした甘味と、カボチャクリームの濃厚な味わいが絡みあい、そこにタルトのサクッとした食感が重なります。小さなスイーツの中に、計算されたおいしさがいくつも混ざり合う味わいに感動したのでした。

「季節のパンナコッタ」も、上品な甘さでミルクのコクをしっかり感じてクリーミー。甘酸っぱいラズベリーソースがおいしさを引き立てます。

「こだわり卵のプリン」は、卵のやさしい風味が口の中に一気に広がり、素材のおいしさを感じます。

また、「黒毛和牛ローストビーフバーガー」は、ミニサイズとはいえ存在感は抜群。ソースもスパイシーでありながら、ほんのりバターのコクを感じ食欲をそそります。

それぞれに驚きが詰まっており、これぞキハチといった満足感でお腹も心も満たされていきます。さらには、1名から注文できるのもうれしいポイント。コロナ禍で、まだ人と一緒に食べるには抵抗があるという方でも安心してアフタヌーンティーを味わうことができますよ。

◇KIHACHIのアフタヌーンティー

価格:3,960円(税込)

フリードリンク付き(90分制)

※14時~の限定メニュー

※11月16日~12月5日の期間は、「KIHACHIのアフタヌーンティー」は休止となります。ご注意ください。

そのほかの青山本店限定新メニューも見逃せない!

また、1階のカフェ&フードホールでは、キハチ特製ハンバーガーが2種類新登場しています。テイクアウトやデリバリーでも購入可能なので、自宅ではもちろん、イチョウ並木散策のお供にもぴったり。

◇オリジナルスパイシーチキンバーガー

バターミルクを入れたオリジナルのマリネ液に漬け込み、高温で揚げています。特製ソースと秘伝のスパイスをかけ、胡麻たっぷりのバンズでサンド。カリッとしたジューシーなチキンの食感と、スパイシーな味わいが楽しめます。

価格:1,430円(税込)

◇黒毛和牛ローストビーフバーガー

「KIHACHIのアフタヌーンティー」ではミニサイズで登場した「黒毛和牛ローストビーフバーガー」。黒毛和牛と相性抜群のスパイシーなカフェ・ド・パリバターソースを合わせ、ボリュームたっぷりの贅沢なハンバーガーです。

価格:2,310円(税込)

2階のメインダイニングでは、新・定番コース「The Steak」が楽しめます。豪快なお肉はとてもやわらかく、ジューシーなお肉の旨味がたまりません。塩やレモン汁でいただいたあとは、シェフ特製のカフェ・ド・パリバターソースや、紫蘇の実アンチョビソースで味変をお楽しみを。

◇The Steak アンガス牛 Tボーン

価格:8,800円(税込) 2名様~

<前菜2品 + アンガス牛Tボーンステーキ 1人300g + デザート>

・戻り鰹のカルパッチョ いぶりがっこソース

・海老とアボカドのカリフォルニア風サラダ

・アンガス牛 Tボーンステーキ

・本日のデザート

・パン、コーヒーまたは紅茶

「The Steak」のそのほかのメニューについてはコチラ!

リニューアル後のメニュー数は、なんとおよそ倍以上に増えたそう。ちょっとお茶をしたり、特別な日にはコース料理を味わったり、夕方17時からはワインとともにアラカルトを楽しんだりと、一日のさまざまなシーンの中で優雅な時間を過ごせる「キハチ 青山本店」。身も心も満たされてみてはいかがでしょうか?

キハチ 青山本店

住所:東京都港区北青山2-1-19

電話:03-5785-3641

営業時間:1F 11:30~21:00(ラストオーダー20:00)、2F 11:30~16:00(ラストオーダー15:00)、17:30~21:00(ラストオーダー20:00)

※酒類は自治体の指示に従って提供しております。詳細は各店舗にお問い合わせください。

HP:https://www.kihachi.jp/restaurant-cafe/shoplist/aoyama/

[All Photos by koume]




2021/10/18 22:28  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

神宮外苑のイチョウ並木と楽しむスイーツやステーキ「キハチ 青山本店」実食レポ | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.