ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイギリス
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
【皇室にまつわる謎】スイーツ、ビニール傘からお墓まで今こそ知りたい6選

(C) Shutterstock.com

「皇室御用達」という言葉は使えない?

(C) Shutterstock.com

まんじゅうやせんべいなどの商品に謳われている「皇室御用達」や「宮内庁御用達」。実は、この言葉、現在では使えないのだとか。そのわけとは? そして、どんな商品かも紹介します。

>>>ケーキから和菓子、せんべいまで【皇室御用達】和洋スイーツまとめ

日本で生まれたビニール傘と美智子さまの意外な関係

(C) SACHIKO SHIMOMURA

急な雨の日に重宝する透明のビニール傘。今はコンビニや駅などでも売っていて、気軽に購入するという人も多いのでは? そんなビニール傘は、なんと日本生まれなんです。上皇后美智子さまがご愛用される、世界初のビニール傘を作った江戸時代創業の老舗メーカー「ホワイトローズ」の社長にインタビューしました。

>>>世界初のビニール傘を作った工房にお邪魔しました!前編

>>>世界初のビニール傘を作った工房にお邪魔しました!後編

皇居参観と皇室グッズで開運!?

(C) Shio Narumi

皇居といえば、毎年1月2日行われる新年一般参賀が知られていますが、普段でも皇居の一部を見ることができるのです。その無料ツアーに参加した様子をレポート。開運効果があるといううわさの「皇居財布」も入手できるそうですよ。

>>>開運なるか!?皇居参観(無料ツアー)で皇居財布を手に入れる【現地ルポ】

日本初の迎賓館「明治記念館本館」でプリンセス気分!

[PR TIMES]

明治記念館本館は、明治14年(1881年)、明治天皇と昭憲皇太后が住まいとしていた赤坂の仮皇居内に、洋風接待を行う「御会食所」として建設されたもので、現在は、結婚披露宴などパーティ会場として利用されています。カフェも営業をしているので、オリジナルスイーツを楽しみながら、プリンセス気分を味わうこともできますよ。

>>>日本初の迎賓館「明治記念館本館」が東京都指定有形文化財に!

日本の「天皇家」は世界最長の歴史を誇る王室

(C) Shutterstock.com

イギリスやブータンなど、世界には王家のある国が28か国。そんな中でも日本の皇室は、最長の歴史を持つのだとか。

>>>日本の皇室<天皇家>は世界最長の歴史を誇る王室って本当?【日本の不思議】

天皇家の「お墓」は意外な形

(C) Dambala Tell-Kaz

秋篠宮家の長女眞子さまが、結婚の報告のために訪れたのが、東京都八王子市にある武蔵陵墓地。昭和天皇の墓である「武蔵野陵」と香淳皇后の墓である「武蔵野東陵」を順に参拝されたのです。その武蔵陵墓地とはどんなところなのか、現地レポで紹介します。

>>>天皇家のお墓って見たことある?意外な形をしていました!

※記事公開時の情報です。最新情報は公式サイト等でご確認ください。




2021/10/19 17:47  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

【皇室にまつわる謎】スイーツ、ビニール傘からお墓まで今こそ知りたい6選 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イギリスナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.