ワウネタ海外生活
トップヨーロッパフランス
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
【奈良市】TVで話題のレトロなパンも!イタリアンカフェ「カフェチャオプレッソ」

本場のイタリアンエスプレッソをもっと身近に

大阪を中心に、京都、奈良、名古屋に店舗展開する本格イタリアンカフェ「CAFFÈ CIAO PRESSO(チャオプレッソ)」。エスプレッソ発祥の地であるイタリアの陽気な挨拶「CIAO(チャオ)!」と、エスプレッソを想起させる「PRESSO(プレッソ)」を合わせた造語が店名のお店です。

イタリアの老舗ミラーニ社の7種類をブレンドしたコーヒー豆はもちろん、エスプレッソマシンやコーヒーを淹れる技術などと、あらゆる面でこだわっています。

本場イタリアの至極の一杯であるエスプレッソや、人気のカプチーノ、北イタリアで親しまれるビターチョコレート入りエスプレッソコーヒー、エスプレッソをシェイカーで急速冷却するイタリア式のアイスコーヒーなどと、本格派もオリジナルのアレンジ系もいろいろ楽しむことができます(290円〜/店舗によりメニュー内容は異なります)。

こちらはイタリア版アイスココアの「チョコラータ コンパンナ(アイス)」(R540円・税込)。氷なしでいただきました。板チョコレートを溶かしたような濃さでとろみがあり、ホイップクリームをこんもり盛った贅沢なドリンク!

また、店舗・土地ならではのラテアートを描いた「ご当地カプチーノ」もあります。訪れた奈良駅店では、奈良エリア限定「奈良カプチーノ」(420円・税込)がありました。大仏様が描かれた、ありがた〜い1杯!

おともは大阪生まれ「クックハウス」のパン

元々は大阪・鶴橋にて和菓子工場として創業しましたが、戦後の食糧難を脱するため和菓子工場からパン工場へ。学校給食用のパン作りをきっかけに、1982年に「cookhouse(クックハウス)」を設立し、関西で展開しています。

同店では、そんな子ども大人も日本人に馴染みがある「クックハウス」のパンもたくさん並べられているのです。特に菓子パンは人気だそう!

(参考)クックハウス

HP:https://www.cookhouse.jp/

TVで紹介されたパンを発表!

毎日放送(MBS)『水野真紀の魔法のレストラン』(2021年10月20日放送)の、人気企画「ここが悔しい!関西4大パン人気店ライバル対決」にて、このクックハウスのパンが紹介されたのも記憶に新しいところ。同業者同士がライバル店の良さを認め合い切磋琢磨する様子が伺える、筆者も好きな企画です。

クックハウスの他3店舗は、兵庫県「FRIADNE PATISSERIE BOULANDERIE(ブーランジェリー・フリアンド)」、大阪府枚方市「Boulangerie cocoro(ブランジェリー ココロ)」、大阪府天王寺区「Boulangerie Parigot(ブーランジュリー パリゴ)」という、世界でも評価される実力派のパン屋さんです!

番組内での「ココロの岡本シェフが悔しい!パン」は、ポークウインナーを1本のせた「マスタードウインナー」(テイクアウト324円、イートイン330円・税込)。すでに完売の人気ぶり!

「フリアンドの谷口シェフが悔しい!パン」は、自社製カレーをご飯を練り込んだ生地で包みこんだ「ごはんパン 欧風カレーパン」(テイクアウト216円、イートイン220円・税込)。

「パリゴのシェフ安倍さんが悔しい!パン」は「とろ~りクリームパン(カスタード)」(テイクアウト216円、イートイン220円・税込)。

ボールのように丸くふわっふわの生地の中には、なめらかなカスタードクリームが詰まっていています。北海道産生クリーム入りミルキーなコクがあり、そのとろける味わいにファンになりました!

こちらは番組で紹介された「クーベルチュールのチョコフランス」(テイクアウト184円、イートイン187円・税込)。

しっかり生地のココアパンにバター入りチョコクリームを絞り、クーベルチュールチョコをパラパラのせたチョコ好き歓喜の黒いパン!

中にもチョコが入っていてビターな食べごたえ!

コーヒーホイップを入れた「珈琲クリームパン」(テイクアウト238円、イートイン242円・税込)、チョコレートクリームが入った「クックベア」(テイクアウト270円、イートイン275円・税込)とスイーツ系も。

コーヒーチョコレートでコーティングした「珈琲クリームパン」。

 

ふわふわ生地に珈琲の香りが良いホイップを入れた、カフェオレのようなマイルドな苦みのクリームで満足感がありました! しかし、この商品の販売は惜しくも2022年4月末までとの悲報も……。今のうちに味わっておきましょう!

カスタードクリームを何層にも折り込んだ「ミルクパン(3個入)」、「なら1300年祭」のキャラクターまんとくんの焼印を入れたご当地「まんとくんのミルクパン(5個入)」、塩パン、十勝粒あんバターなど、TVで紹介されたパンのほかにも魅力的なラインナップです!

関東にも進出してほしい本場とレトロ感!

実力派パン屋さんも悔しいと思うほどのレベルの高さですが、戦後を乗り越えて地域の人たちを支え、懐かしさと温もりが心掴みます。

関西に行ったら、同店に立ち寄って本場のイタリアンカフェとレトロパンを楽しんでみてはいかがでしょうか?

カフェチャオプレッソ奈良駅店

●住所:奈良県奈良市東向中町29(近鉄奈良駅構内東改札外)

●TEL:0742-24-5601

●営業時間:7:00~19:00

●定休日なし

●交通:「近鉄奈良駅」東改札を出てすぐ


チャオプレッソ&クックハウス西大寺駅店

●住所:奈良県奈良市西大寺国見町1-1-1 近鉄大和西大寺駅構内2F(近鉄大和西大寺駅改札内 Time’s Place西大寺)

●TEL:0742-36-7366

●営業時間:6:45~21:00(平日)、6:45~20:00(土、日、祝日)

●定休日なし

●交通:「近鉄大和西大寺駅」改札内

*新型コロナウイルス感染症対策において、臨時休業・営業時間の変更の可能性あり。詳細はHPにてご確認ください。

●HP:https://ciaopresso.com/

[all photos by kurisencho]




2022/03/14 19:45  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

【奈良市】TVで話題のレトロなパンも!イタリアンカフェ「カフェチャオプレッソ」 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -フランスナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.