ワウネタ海外生活
トップアジアマレーシア
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
マレーシア航空のアイスが地上に降りてきた【マレーシア】

マレーシア航空の機内サービスで出されているアイスが、一般向けに販売されています。
チョコでコーティングされた一口サイズのバニラアイスで、見た目は日本のpinoアイスによく似ています。
マレーシアで販売されているアイスのサイズはどれも大きいのですが、これはちょっと食べるのに適していて、嬉しいサイズ感です。
結構人気なようで、売り切れのスーパーもあって、筆者もスーパーを2ヵ所回りました(苦笑)


先日、このキャンペーンのため、筆者がよく利用するスーパーにキャビンアテンダントの方がいらしてました。
マレーシア航空の制服は、マレーシアの民族正装「サロン・クバヤ」で、バティックの生地にハイビスカスやジャスミン、センパカといったマレーシアの花が含まれています。
キャビンアテンダントの方によると、体のラインがバッチリ出てしまうので、体型維持がとても大変だそうです。
ちなみにこの制服は、乗務・キャンペーン以外で着ることは禁止されており、会社から厳しく管理されているそうです。

マレーシアは4月1日より、約2年間続いた国境閉鎖が解かれ、3回のワクチン接種が終了している旅行者は、入国後の隔離は必要ありません。
飛行に機搭乗する72時間前PCR検査と、到着後24時間以内の抗原検査のみで旅行に来ることができるようになります。
今年はたくさんの旅行客が海外からいらして、きっとみなさん美しいマレーシア航空の制服を目にされることでしょう。



2022/03/30 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

マレーシア航空のアイスが地上に降りてきた【マレーシア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -マレーシアナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.