ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイタリア
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
世界遺産の街ベネチアで気をつけたいこと【イタリア】

世界中から観光客が訪れる都市ベネチアですが、観光地だからこそ気をつけなければいけない点が多数あります。
出発前に知っておくことで、少しでも安心して楽しい旅を過ごしましょう。

1.ゴンドラの値段設定がありえない
ベネチアに行ったらゴンドラには乗りたいですよね。
一般的には40分で€80(9,200円)程度ですが、値段をぼったくったり、時間を短くしたりするので要注意です。

2.世界的に見てスリ大国
イタリアは世界的に見てスリや犯罪が多いです。
その中でもベネチアは観光客が多く、頻繁にスリの被害報告が上がっています。
彼らはそれを生業としているのでプロと言っても過言ではありません。
家族連れや恋人同士など見た目では分かりません。
常に警戒すること、現金は多く持ち歩かないこと、現金は分散して鞄に入れるなどして、徹底的に対策をした方が身のためです。

3.アクアアルタの水は危険
冬のベネチアはアクアアルタとよばれる高潮に見舞われることがあります。
この水は運河を流れている水でもありますが、半分は生活排水も混ざっているので決して綺麗なものではありません。
靴が汚れるからといって裸足で歩くことはしないでください。




2016/09/28 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

世界遺産の街ベネチアで気をつけたいこと【イタリア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イタリアナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.