ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
【シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル】トレジャーズルーム宿泊記~夕食・朝食も大満足!~

エレベーターホールから始まる冒険の旅

入館すると、シェラトンの癒やしの香りに包まれる「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」。今回紹介するのは、2021年12月にリニューアルした「トレジャーズルーム」です。

エレベーターで8階に降りた瞬間、シークレットビーチをイメージした緑いっぱいの光景に驚き!

望遠鏡や地球儀、帆船のオブジェなど、世界中の宝物を発見するためのグッズも飾られて、

砂浜のような廊下、カラフルな標識には動物も隠れて、子どもも大人も心ウキウキの始まり!

最大6名までOK「トレジャーズルーム」

ビーチサイドピクニックをテーマにした「トレジャーズルーム」。ベッド台数が2台、3台、4台2段ベッド付き、6台2段ベッド付きの4タイプあり、2名〜最大6名が宿泊可能。海と山をイメージできるように海側とパーク側でそれぞれデザインされています。

筆者が宿泊したのは、ベッド2台の海側の客室。青と緑が爽やかな内装でオーシャンビューがよく似合います!

枕元には照明スイッチに電源も完備。ビーチハウスのようなウッディな青色の壁、ベッドも寝心地よくて一瞬で眠ってしまいました。

こちらは、ベッド2台に憧れの2段ベッドが付いた客室。安定感ある階段で、木の温もりも伝わります。子どもと一緒に大人もはしゃぎたくなるキュートなデザイン!

誰が寝るか取り合いになりそうな上の段。大人も余裕で横になれます!

丸テーブルに椅子が2脚、エキストラベッドを入れて最大6名が宿泊OK。少人数から家族連れ、女子グループにもぴったりです!

リゾート感あるバスルーム

各客室共通のトイレ・洗面台の壁には大きな鳥と植物が描かれていて、思わず「ワオッ!」とびっくりで、子ども用の踏み台もうれしいポイント!

シェラトンの石鹸やボディーローション、歯ブラシなどアメニティもセット。鏡全体に壁の絵が映り込み、ジャングルのような景色が広がる何度でも行きたくなる異空間!

バスルームは独立タイプで、半透明のガラス扉越しに洗面台の照明も差し込んでも密室感がありません。

客室には、浴衣、お茶やコーヒー、冷蔵庫、ポットなども完備。ふかふかのクッションに身を任せて居心地良く、リゾート感と冒険感があって、一緒に過ごす人とも明るく話がはずむ時を過ごせそうですね。

美味な夕食ブッフェ

お待ちかねの夕食は、ブッフェ・ダイニング「グランカフェ」(本館1階)にて、世界各国をテーマにした月替りのフェアメニューをブッフェスタイルで頂けます(17時〜 120分制)。2022年5月末までは全国8カ所のシェラトン ホテルの料理が集まる「オールシェラトンフェア」が開催中です。

東京(シェラトン都ホテル東京)、横浜(横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ)、千葉(シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル)、大阪(シェラトン都ホテル大阪)、神戸(神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ)、広島(シェラトングランドホテル広島)、宮崎(シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート)、沖縄(シェラトン沖縄サンマリーナリゾート)がプロデュースした、前菜・メイン・デザートを日替わりで楽しめます。

千葉からは「千葉県産錦爽鶏のロースト 千葉佐倉の味噌のグラチネ」や「房総沖カツオのタルタル 千葉の恵みをコンディメントに」、

神戸からは灘の酒粕と六甲味噌を絡めた「淡路鶏の柔らか蒸し」、大阪からは「河内鴨のロースト 大阪産茨木養蜂園の蜂蜜風味」、東京からは「東京湾鱸のポワレ しんとり菜(江戸川区)と小蕪(清瀬市) ハマグリと紫芽(足立区)のナージュ」など。

宮崎は「しまうら真鯛」、広島は「小鰯のフリット」、沖縄は「アグー豚」、横浜は「大山とうふ」など、肉・魚だけでなく野菜や調味料なども各地の特産品を生かし、ソースなども作られています!

通常メニューは、窯焼きのピザもありとライブ感も満載で、和洋中の料理にカレーや麺類と豊富!

千葉県「布施農園」の野菜もたっぷりで、チーズの器に盛ったシーザーサラダも大人気。トッピングの黒胡椒風味にキャラメリゼした千葉のピーナッツは、ほんのりスパイシーで甘くてクセになります!

そんな各料理に合う全国の地ビールがそろった「オールシェラトンクラフトビールフェア」(別途各1,000円・税込)も同時開催。

スイーツコーナーの、シェラトン ホテルのスイーツも要チェック!

東京からは「東京烏骨鶏の抹茶エクレア」(右)。クッキー生地をのせた抹茶のシュー生地に、東京烏骨鶏のカスタードクリームとフロマージュブランのクリームがいいバランス。

千葉からは「千葉県産ピーナッツムースとオレンジサフランソース」(左)。チョコレートのカップに、濃厚ピーナッツムースとダックワーズを入れて、キャラメリゼしたピーナッツとオレンジのソースで変化が楽しい!

大阪からは、懐かしさを感じる「生姜風味のブランマンジェ “ひやし飴”とフルーツのマチェドニア」。

兵庫からは、白ワインゼリーの余韻もある「淡路ミルクと神戸ワインのヴェリーヌ」。

広島からは「フロマージュブラン〜広島レモンクリームを添えて〜」。レモンクリームやはちみつ漬けの極薄レモンなど爽やかなムースに溺れる逸品。

宮崎からは、いちごシロップが染みた生地とマスカルポーネクリームの層の「宮崎県産イチゴティラミス」(上)。神奈川からは、なめらかプリンにほろ苦いキャラメルソースが絡む「足柄きんたろう牛乳とゴールドエッグの朱卵+のカスタードプリン」(下)。

沖縄からは、黒糖入りきな粉風味のチョコレート生地と、ふっくら黒豆入りガナッシュが重なる「黒糖の香るガトーショコラ」。重厚なケーキに、砕いたちんすこうと紫芋入りの紫芋アイスを添えて沖縄感抜群!

今回は全国の素材で工夫を凝らした国内フェア。月替りで海外の美味巡り気分を満喫できます!

パンたくさんの朝食ビュッフェも

「グランカフェ」での朝食ビュッフェ(6時30分〜10時)も盛りだくさん。筆者は6時30分に着席しましたが、7時前には続々とお客さんが訪れていました!

浦安の豆腐屋さん「新富」の冷奴などの和食系に、魚も七輪で炙れて、熱々の飲茶やその場で作るオムレツ、サラダに果物、シリアルなどと豊かなバラエティ!

パンコーナーは、テーブルパン、チャバタ、キッシュ、マフィン、ワッフルなどと種類豊富!

「舞浜ハーブ卵とオレンジのクリーム」をはじめ、バターやジャムなど沢山あり、食パンは専用トースターでカリッと焼けます!

必食は「シェラトンクロワッサン」。随時スタッフさんがピザ窯で温め直してくれています。ほんわか温かで、羽のようにサクッと軽く、噛むことを忘れるほどふわっとやわらか。プレーン(手前)はバターが優しくて、抹茶(奥)は中に小豆を包み、抹茶の苦味も効いています。冷めても美味で何個でも食べたくなるほど!

小ぶりのクロワッサンは優しい甘みでしっとりふわふわ。デニッシュもマフィンも、デザートにちょうどいい甘さとサイズ感。

豆乳ブランマンジェとミニクレープをデザートに、ついつい食べたくなるペントンチョコレート! 滝が流れて花が咲くガーデンを眺めながらパワーチャージしておでかけしましょう!

おまけ:ギフトに憩いに、カフェ「トスティーナ」もおすすめ

最後に、宿泊せずとも立ち寄れるカフェ「トスティーナ」(本館2階)もご紹介。

こちらでもホテルメイドのスイーツやパンが月替わりで登場し、2022年5月31日(火)まで全国のシェラトンホテルのスイーツを楽しめる「オールシェラトン スイーツ&ベーカリー〜May〜」も開催中です。筆者がグランカフェで味わったミニサイスのスイーツも、実物大となるとそのおいしさも倍増!

イチゴが瑞々しく抹茶の苦味とクリームが奥深いビッグサイズ。

広島の「フロマージュブラン」は(右)は、ミニサイズよりレモンの魅せる表情に驚きが連続で、大阪の「生姜風味のブランマンジェ」(左)は、ひやし飴のシロップをスポイトに入れて甘みを調節できて遊び心満点!

沖縄の「ガトーショコラ」は、黒豆ゴロゴロでナッティなホイップクリームをのせてリッチに。

カフェの繊細なケーキは大人気。月替りのフェアメニューでは、8種類のミニスイーツを宝石箱のように閉じ込めた「#シェラトンスイーツボックス」(3日前までの予約制)、毎週金曜日限定「フライデースイーツブッフェ」(事前予約がおすすめ)も毎月開催し、カフェタイムやギフトにもぴったり!

6月からは「ハワイアンフェア」が開催

夕食と朝食で全国・世界の美味旅行ができる「グランカフェ」と「トスティーナ」。2022年6月1日(水)〜8月31日(水)には「ハワイアンフェア」が開催予定で、昨年よりパワーアップしているとのこと。夏を盛り上げてくれそうですね! 宿泊の場合は12時までのゆっくりチェックアウトとされているので、思う存分非日常のひとときを楽しんでみませんか?

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

●住所:千葉県浦安市舞浜1-9

●交通:ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」から徒歩または「無料シャトルバス」にて約1分、もしくは「(JR舞浜駅発)シェラトンホテル行き」無料循環バスにて直通(乗車時間約10分)

●HP:https://www.marriott.co.jp/TYOSI

[all photos by kurisencho]




2022/05/25 16:53  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

【シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル】トレジャーズルーム宿泊記~夕食・朝食も大満足!~ | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.