ワウネタ海外生活
トップ知る
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
チーズワンダーの素材が届く!北海道発の地球に優しいサブスク「GRAZE GATHERING」とは?【実食レポ】

 

新鮮素材の体験型定期便「GRAZE GATHERING」

「CHEESE WONDER」を開発販売しているユートピアアグリカルチャー。「地球にも動物にも⼈にも優しいお菓⼦作り」を掲げ、自社放牧で良質な素材を生みながら、温室効果ガスのオフセットにも貢献し地球に優しい環境作りも目指しているお菓子メーカーです。

その放牧が持つ可能性を発信し、お菓⼦の「素材」の価値を伝えるために、体験型サブスクリプションパッケージ「GRAZE GATHERING」が、2022年5⽉31⽇(⽕)からスタートされました。

放牧酪農で育った牛から採れる牛乳「GRAZING MILK」(800ml×1本)、放牧牛乳100%の飲むヨーグルト「GRAZING YOGURT DRINK」(800ml×1本)、平飼い養鶏場で採れた卵「EGG WHITE」(8個入×2箱)の3点セット(2,980円・税込+送料)。環境作りの活動報告や、牛乳や卵を使ったレシピをまとめた情報冊子も付いた、4週に1度届く定期便です。

GRAZING MILK-グラスフェッドミルク-

牧場があるのは北海道でも温暖な⽇⾼町豊郷。のびのびと育った⽜から採れた⽜乳とヨーグルトのボトルは、牧場の自然を連想させるおしゃれなデザイン。

ノンホモ・低温殺菌乳で、牛乳本来のコクや甘みをそのまま味わえる「GRAZING MILK-グラスフェッドミルク-」(6月1日時点で消費期限は6月4日まで)。牧場主の工藤さんによると、牛は夏は多くの青草を食べるので草原のような風味が残り、冬は雪が積もり放牧ができないので飼料の割合が増えて濃厚になるそう。

一口目からわかる、ふわっと青く爽やかな飲み心地。牛乳の乳臭さはなく、コクがあるのにすっきりと、後口にはまるで青空の草原に立っているような不思議な気分!

良い土と草作りも重要。草の栄養も牛乳に反映されてビタミンなど栄養素も豊富なのです。“土、草、牛、人間へ”という豊かな繋がりと牧場を感じ、そして、定期便だからこそ季節で味の変化を楽しめます。筆者は一般的な牛乳を飲んだ時のようなお腹の張りもなく、自然が育んだことを実感しました!

GRAZING YOGURT DRINK-グラスフェッドヨーグルトドリンク

「GRAZING MILK」を使って加工した飲むヨーグルト「GRAZING YOGURT DRINK-グラスフェッドヨーグルトドリンク」(6月1日時点で消費期限は6月9日まで)。製造日の朝、牧場から運んだ牛乳を使ってその日のうちに作るので鮮度抜群!

2種の乳酸菌と砂糖だけでシンプルさを追求した飲むヨーグルト。少しとろみがあるサラサラ系で、夏の生乳のさっぱり感とまろやかな酸味、そしてほのかな草原の香り。甘さ控えめなので、後口のキレが良くゴクゴク飲めます!

こちらも牛乳と同様に、季節の影響で冬は濃厚になりそう。牛乳の後に飲むヨーグルトも飲むと、「これが牧場直送の味」という臨場感も体験できます。

EGG WHITE

「しあわせな鶏が生む、しあわせな卵」がコンセプトの平飼い鶏の卵「EGG WHITE」(6月1日時点で消費期限は6月13日まで)。鶏はケージに入れず、オスとメスが一緒に鶏舎の中で歩きまわって、卵も無理やり産ませず自然に任せ、ストレスフリーに暮らしています。

エサは、飼料に北海道産米からとれる米糠やカルシウムなどを混ぜた完全自家配合飼料。札幌の洋菓子販売会社「きのとや」のお菓子にもこちらの卵を使っているので、菓子工場から出た菓子屑も足し、冬を越すための栄養源にしているそうです。

卵は人間の健康にも良いという有精卵。割ってみて、まず驚いたのはその色と形。黄身は白に近い薄い黄色で、白身の中央でぽよんと弾むほどぷっくり! 一般的な養鶏場のように⻩⾝⾊を濃くするための⾊素成分などはエサに混ぜていない、自然の⻩⾝の⾊。卵独特の臭みはなく、届いてすぐは新鮮卵の「生卵かけご飯」が絶品です。

加熱してみると、白身はプリップリで、淡い色味だった黄身は美しい黄金の輝きに。黄身も白身も臭みがなく、エネルギーが凝縮したように濃厚で、菓子屑のためか、後口がほんのり甘くコク深くて驚きました。

卵料理にもお菓子作りも、どんな調理方法や料理にも合うと感じるマイルドさ。実際「ここの卵以外食べられなくなった。メレンゲの立ちが全然違う」と言う声も多いそうです。

平飼いで鶏のストレスに配慮するだけでなく、排泄物もできる限り牧草地に撒き、土に還し自然に循環。卵に負担のない温度で洗卵したりと、育て方、エサの配合、出荷に至るまで、鶏にも自然にも人間にも愛情がかけられています。

そのままで、アレンジで楽しもう!

筆者は、牛乳や飲むヨーグルトをアイスに混ぜて、シェイクやスムージーのようにして簡単アレンジにも挑戦。生乳が一層濃く感じ、初夏の朝食やおやつにぴったりでした。そのままの素材を楽しんだり、付属のレシピを参考にすると、楽しみ方も広がりますね!

子どもから大人まで安心安全で、地球のための環境作りを知るきっかけにもなる「GRAZE GATHERING Basic Set」。健やかな乳牛と鶏の、生命力に満ちた牛乳と卵の豊かさを頂いてみませんか?

「GRAZE GATHERING Basic Set」

●セット内容:⽜乳800ml、飲むヨーグルト800ml、卵16個、リジェネレイティブコンテンツ1冊

●価格︓2,980円(税込)+送料

●配送:4週に1度

●発売⽇︓2022年5⽉31⽇販売開始(初回1,000セット限定)

●注文サイト:https://www.utopiaagriculture.com/products/graze-gathering/


●販売元:株式会社ユートピアアグリカルチャー

●所在地︓北海道沙流郡⽇⾼町字豊郷916-6

●HP:https://www.utopiaagriculture.com/

[all photos by kurisencho]

 




2022/06/17 16:49  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

チーズワンダーの素材が届く!北海道発の地球に優しいサブスク「GRAZE GATHERING」とは?【実食レポ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -知る-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.