ワウネタ海外生活
トップアジア日本
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
絆創膏を持ち歩く人が多い県は?キズが多い県は?【ちょっと面白い都道府県ランキング】
■あわせて読みたい

【実食ルポ】どん兵衛の関東版と関西版を食べ比べてみた

 

絆創膏・キズの意識調査結果を発表

ニチバンの「ケアリーヴ TM」シリーズは、1997年に発売されて以降、素肌のような貼り心地の高機能絆創膏として、さまざまな年代に支持されている商品。今回はニチバンが調査した内容から、地域別で興味深い結果が出たので詳しく紹介します。

絆創膏を何枚持ち歩く?最も持ち歩く人が多い県ランキング

いざという時に持っていると安心の絆創膏。「日頃、何枚くらい絆創膏を持ち歩いているか」を調査したところ、全体の51.9%が日常的に持ち歩いており、最も多かった枚数は、2枚(20.8%)でした。中には5枚以上持ち歩いているという人も1割程度いたそう。

続いて都道府県別でみると、絆創膏を最も持ち歩くのは「栃木県」で 65.2%、東京都・岐阜県が同率2位で63.3%、3位は兵庫県で63.0%でした。逆に、絆創膏を最も持ち歩かないのは「三重県」で39.3%でした。

全国キズの傾向別ランキング!どの県がキズが多い?

次に、「直近半年の間にできたキズ」についての調査結果も発表します。全国的にみると最も多い傷は切りキズが多く、74.4%が経験していることがわかります。最も何かしらのキズができた総合1位は「秋田県」でした! 半年以内にできた傷の中で最も多いのが切りキズで81%を占めています。あてはまるものがないと回答したのはわずか1.7%というから驚きです。逆に最もキズが少なかった県は「熊本県」の83.1%でした。

切りキズやすりキズなど、傷の種類別でランキングした結果も興味深いです。東京都は、電車での通勤や通学で歩く機会が多いためか、靴ずれが最も多くなっています。やけどが多い京都府の結果も気になりますね。

調査期間 :2022年6月21日~27日

調査方法 :インターネット

調査会社 :アスマーク

調査対象者:全国の 10~60代男女(2,820 名)


■あわせて読みたい

【特集】ちょっと面白い都道府県ランキング!愛すべき47の県民性

【うどん豆知識5選】東西の違い・香川県民専用小麦粉・どん兵衛食べ比べ

桜餅の葉っぱは食べる?関東と関西で違う形・製法・歴史を探ってみた




2022/08/01 12:44  Copyright (C) 2019 TABIZINE All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

絆創膏を持ち歩く人が多い県は?キズが多い県は?【ちょっと面白い都道府県ランキング】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -日本ナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.