ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ブラジリアン料理といえば、日本人にも人気の~シュラスコ!【カナダ】

ロブソン通りをスタンレーパークの方面に下り、デンマン通りを右に曲がって数ブロック行ったところに、『RIO』というお店があります。今年はオリンピックもあったことから、かなり人気があり、ランチタイムもディナーもとてもにぎわっています。

ブラジリアン料理というのは日本でいうシュラスコのことで、串にさして炙り焼きした大きなお肉を、テーブルまで持ってきてくれてその場で切ってくれるというものです。こちらではシュラスコではなく、ブラジリアンステーキと呼んでいます。

週末にはサンバを踊るショーもあり、食べながら観ることができます。肉の種類も豊富で、サーロインビーフ、赤身のビーフ、ラム、ポーク、骨付きリブ、チキン、鶏のの心臓、ソーセージと、全部食べきれないほどです。

このお店は食べ放題なので、手元にあるカードで『まだ食べます』『もう食べれません』という意思表示をします。『まだ食べます』カードにしておくといつまでもお肉を持ってきますので注意してくださいね。



2016/12/19 18:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ブラジリアン料理といえば、日本人にも人気の~シュラスコ!【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.