ワウネタ海外生活
トップカフェ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
以前ご紹介した夏になるとアイスクリームをディップしてくれる人気のチョコレート屋さん、アイスクリームは夏場しかないのと、コーヒーやケーキなどのカフェメニューはないのが玉に瑕だったのですが。
ブラティスラバは歴史上ドイツやオーストリアの文化の影響を強く受けていますが、それは食にも表れています。
ドイツの大都市なら必ず店舗があるコーヒー店Tchibo (チボー)は、飲みやすいコーヒーの種類が豊富なチェーン店です。
ソウル(Seoul)の江南区(Gangnam-gu)にある「LINE Friends Seoul Flagship Store」のカフェのスイーツメニューをご紹介します。
ソウル(Seoul)の江南区(Gangnam-gu)にある「LINE Friends Seoul Flagship Store」のカフェのドリンクメニューをご紹介します。
クリスマスシーズンも終わったイタリアは、なんとなく倦怠感が漂っています。
ソウル(Seoul)の江南区(Gangnam-gu)にある「LINE Friends Seoul Flagship Store」のカフェをご紹介します。
ウイーンのカフェ文化は長く、17世紀のオスマン帝国とオーストリアの戦いの中でトルコ軍が撤退する時に、大量のコーヒー豆を残していったのがきっかけだと言われています。
インド・ネパールといえば、甘いミルクティ(インドではチャイと呼ばれる)が有名ですが、最近では、世界的なカフェブームに乗ってネパールでも続々とカフェがオープン。
ソウル(Seoul)の景福宮(Gyeongbokgung)にある国立古宮博物館(National Palace Museum of Korea)にある「ミュージアムカフェ(Museum Cafe)」で韓国のスイーツとお茶を初めて頂きました。

カフェ | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2014-2023 AISE Inc. All Rights Reserved.