ワウネタ海外生活
トップキッチン
最近はどこでもAirBnBやアパートタイプの宿泊先が増えてきましたが、最近旅行先で人気が出てきているポルトガルのリスボンも、宿泊先をサイトで検索すると、そのほとんどがアパートメントタイプです!
アメリカのキッチンは、日本と異なる点がたくさんあります。
アメリカのキッチンは写真や映画などで見ていると、日本より広くていいなと思うかもしれません。
この秋、我が家ではキッチンを大々的にリフォームしました。
ドイツといえば、WMF(ヴェーエムエフ)やKoziol(コジオール)、ナイフメーカーのヘンケルスなど、優秀でデザインも素敵なキッチンメーカーがたくさんあります。
イギリスの家庭には大抵食洗機がついているようです。
日本のキッチンに比べてイギリスのキッチンは大体広い感じですが、それにともなってコンロやオーブンも大きい感じがします。
よくインテリア雑誌などでは海外のおしゃれな家が紹介されたりしています。
タイでは、そもそもアパートに住んでる人に、料理をつくるという発想はありません。
洗濯石鹸や、エコの話をしているとたまに聞く「アルカリウォッシュ」。

キッチン | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.