ワウネタ海外生活
トップサンクスギビング
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
10月31日のハロウィンが終わった後はサンクスギビングが大きなイベントとなりますが、アメリカ人はサンクスギビングを飛ばしてクリスマスで盛り上がります。
アメリカでは毎年11月の第4木曜日がサンクスギビングデイです。
アメリカでは10月31日のハロウィンが終わるとすぐに、サンクスギビング向けのデコレーションや調理用品が店頭に並びます。
10月に近づくにつれて、アメリカのいろんなお店ではインテリアがハロウィンやサンクスギビングに向けて紅葉やパンプキンのオレンジ色に染まり、とても秋らしさを感じさせます。
サンクスギビング翌日の金曜日は、ブラックフライデーと呼ばれ、一年で一番お買い物が盛り上がる日です。
11月末のサンクスギビング(感謝祭)を終えると、アメリカでは一斉にクリスマスホリデーシーズンに入ります。
アメリカ、フロリダ州にあるウォルトディズニーワールドでのインターナショナルプログラムに参加した際に滞在していた寮では、様々なパーティーが実施されるのですが、この日は「サンクスギビングの日(Thanksgiving Day)」のディナーパーティーが実施されていました。

サンクスギビング | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2021 AISE,Inc. All Rights Reserved.