ワウネタ海外生活
トップワイン
アメリカといえば移民国家というのは誰もが知っていて、特に、いわゆる発展途上国と呼ばれる国に住んでいる人たちにとってはゴールや新しい人生の始まりのような国として思われていますよね。
ウイーンから電車で1時間で行けるスロバキアの首都ブラティスラバは、コンパクトな町なので日本からの観光客もたくさん訪れます。
チェコワインは海外への輸出量も少ないためか、なかなか国外だと試す機会がなく過小評価されているように感じますが、実は飲みやすくておいしいワインがたくさんあるんです!
ケベックから車で20分くらいで行ける場所にある小さな島、オルレアン島には、いくつもワイナリーがありますが、そのうちのひとつ、Vignoble Isle de Bacchusに行ってきました。
リスボンにはおいしいレストランや食堂がたくさんあるので、食事には困らないのですが、できればいろんな料理を楽しみたいですね。

ワイン | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.