ワウネタ海外生活
トップワイン
ニューヨークのワインといえば、ハドソン川沿いやロングアイランドなどの有名ワイナリーを思い浮かべる人が多いのでしょうが、私はよく住んでいるところからも近いニューヨーク州の真ん中にあるフィンガーレイクスによく行きます。
ニューヨーク州のワインの産地、フィンガーレイクスにはBully HillやHermann J Wiemer、Dr.Konstantin Frankなど、広く知られている有名ワイナリーがたくさんあります。
バルセロナを訪れる方のほとんどは観光ですよね。
アメリカでは学校卒業や誕生日、あるいは一緒にフットボールの試合をテレビで観戦するなどの名目でホームパーティーがかなり頻繁に開かれます。
日本人にも人気の、ポルトガル中部の小さな町オビドスは、サクランボのお酒ジンジーニャの名産地としても有名ですが、実は普通のワインも結構おいしいんです!
アメリカといえば移民国家というのは誰もが知っていて、特に、いわゆる発展途上国と呼ばれる国に住んでいる人たちにとってはゴールや新しい人生の始まりのような国として思われていますよね。
ウイーンから電車で1時間で行けるスロバキアの首都ブラティスラバは、コンパクトな町なので日本からの観光客もたくさん訪れます。
チェコワインは海外への輸出量も少ないためか、なかなか国外だと試す機会がなく過小評価されているように感じますが、実は飲みやすくておいしいワインがたくさんあるんです!
ワウネタのオススメ
アクセスランキング
タグ

ワイン | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.