ワウネタ海外生活
トップ南仏
マルセイユは紀元前600年前に先住民族がここに港を作って以来、地中海における重要な港としての地位を築きあげてきました。
パリからアヴィニョンを経由して、約4時間かけて到着する小さなアルルの街は、多くの旅行客を引きつける中世の姿を残した古代ロマンの町です。
ローヌ川岸にたたずむ美しい街アヴィニョンは、城壁で囲まれた小さな旧市街地に見所がぎっしり詰まっており、まるでおもちゃ箱のよう。
コート・ダジュール(紺碧海岸)と呼び名が付けられている南東海岸一帯は、フランスが誇る屈指のリゾート地であり、各国の王族やセレブ達がこぞって訪れる高級リゾート地としても有名です。
南仏コルシカ島は、フランスにあるイタリアと称されるくらい、イタリア寄りに位置しており、温暖な地中海気候のため、1年を通して、カラッと晴れた日が続きます。
太陽の光が眩しい南仏では、鮮やかなオレンジや黄色、緑といった明るい色を用いたお土産が多く、見ているだけでも心がウキウキしてきます。
南仏は欧州屈指のリゾート地であるにも拘らず、残念ながら2016年現在、日本からの直行便はありません。
地中海の首都とも言える南仏は、美しい緑と海に囲まれた豊かな自然を満喫できるパラダイスです。

南仏 | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.