ワウネタ海外生活
トップ学校
イギリスの公立小学校は「プライマリースクール」と呼ばれ、4~12歳まで過ごします。
アメリカの学校は親が子供たちを学校に送り迎えするという点からも日本とは異なります。
日本のように給食センターがあるわけではないので学校によって全くシステムが異なります。
ハリウッド映画でも、学校に行く子供たちのシーンでは、スクールバスがよく映りますよね。
例えば、スーパーボウルの日、それにホームパーティーや子供たちの学校給食、これらの場所で欠かせない食材がピザです。
シカゴ中心部から車を20-30分も走らせると、アメリカの特徴的な車線が多く、広い道路が増えてきます。
そもそも、日本のように小さい子供を1人で学校や遊びに行かせるという国はほぼないに等しいのです。
アメリカの教育制度は州によって異なります。
ワウネタのオススメ
アクセスランキング
タグ

学校 | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.