ワウネタ海外生活
トップ市民
2018年の夏は雨続きで、出かける時にはいつも傘が必須でした。
外国人が多く行き来するようになった中国。
サンパウロの市民、特に若者やフリーランスが多く集まるかルチャースーペース、Centro Cultural São Paulo 通称CCSPは誰でも気軽に利用できるワークスペースや図書館、近代アート展示やブラジル近代建築の最先端を体感できる施設です。

市民 | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.