ワウネタ海外生活
トップ携帯電話
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
韓国で生活をするような人であれば、韓国にて携帯電話を契約することになるでしょう。
中国の携帯電話普及率は、102.5台(100人当たり)と報告があるほど浸透しています。
日本でいう「ガラケー」は、中国では「老人携帯」と呼ばれています。
パソコンや携帯電話が好きな方にとって、四川省・成都の中心近くの通称「モバイル通り」は、とっても関心がある場所となることでしょう。
お金持ちの国と称される国ドバイで生活するには、いったいいくら稼がなければいけないのだろうか。
日本から海外へ旅行をする時に気をつけなければいけない問題の一つが『携帯電話』ではないでしょうか。
日本人にとって『携帯電話』とは単なるコミュニケーションツールか暇つぶしの道具に過ぎないかもしれませんが、ドバイで働く人々(外国人労働者)にとっては単なる暇つぶしではありません。

携帯電話 | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.