ワウネタ海外生活
トップ格安
四川省・成都では、3月末からいろいろな果物が店頭に並ぶようになりました。
以前にもお話しましたが、毎年11月11日は「狂買日」、つまり狂ったように買い求める日として、ネットが必ず炎上する日になっています。
中国の人にとって、日本製のものは「質が良い」という概念があり、日本製のものを欲しがる傾向にあります。
雨間を見計らうように、たくさんのお花を積んだリヤカーを引くバイクが道を行き交います。
外は大雨でも、休日には若者たちが集まる場所があります。
四川省・成都の中に「国際貿易城」(ゴージー・シャンマオ・チェン)という場所があり、格安卸し価格で商品を手に入れることができる場所があります。
アメリカでブランド品の家具などが格安で購入できるHOMEGOODSロサンゼルスではビバリーヒルズの方面にあります。
女性に人気のネイルですが、四川省の成都でもオシャレな方はネイルを楽しんでいます。

格安 | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.