ワウネタ海外生活
トップ物価
フランスで過ごしていると「物価高いでしょ」とよく言われますが、これがいまいち分かりにくいのがこの国です。
車社会のアメリカでは当然ガソリンスタンドは必須ですし、とにかく様々なガソリンスタンドの種類を見かけます。
コルク製品やポートワインなど、ポルトガルを代表するものはたくさんあるのですが、実はポルトガルはオリーブの生産でも有名です。
リゾート地としてのイメージがあるドバイの物価は気になるところ。
私はもともと他の州に住んでいて数年前にバンクーバー周辺に引っ越してきたのですが、こちらに引っ越して思ったのは同じ仕事をしても給料は低くなるのに物価と税金が高い!
北欧は物価が高い、、、そんなイメージありますよね。
ジュネーブはフランス国境沿いにあることから、物価の高いスイスを避けて比較的物価が安いフランスに住み、国境を越えてジュネーブで働く人も多いことが特徴です。
スイスの物価が高いことは皆さんなんとなくご存知かもしれませんが、「道端のカフェでランチするだけで3000円」はウソのような本当の出来事です。
ポーランドに訪れる際に、一番心からありがたいなと感じるのが「物価の安さ」です。
さて、インドは日本人にとって「物価が安い国」なのでしょうか?

物価 | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.