ワウネタ海外生活
トップ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
新型コロナウイルスの被害が日々増大するスペインでは行動制限が出ていおり、生活必需品の買い物、医療機関や銀行の利用、高齢者や病人の介護、犬の散歩以外の外出は原則禁止されています。
ここスペインのアンダルシア地方では、もしゃもしゃの毛の中型犬をよく見かけます。
台湾にも、日本と同じように犬や猫を飼っている人が沢山います。
日本では、公園などに犬を連れて散歩している方が、その犬の糞を公園内に設置されてあるゴミ箱に捨てることを「マナー違反」といった声もよく聞かれます。
イギリスでは、2016年4月6日より、すべての犬にマイクロチップの埋め込みと、 データベースへの登録が義務化されています。
リヨン(Lyon)のアニマルシェルターで里親としてシベリアンハスキーを引き取った友人の家族のもとを訪れる際に、何か新しい家族が増えたお祝いとしてプレゼントを購入していこうということになりました。
リヨン(Lyon)の中心部から車で約45分ほどのところにあるアニマルシェルター「Refuge de Gerbey」。
タイは外に一歩でると、そこら中に犬がいます。

犬 | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2021 AISE,Inc. All Rights Reserved.