ワウネタ海外生活
トップ美術館
オアハカには昔から根付いているメキシコ先住民の文化や伝統が今も色濃く残り、各遺跡の博物館や歴史文化博物館などでは、いろんな発掘物を見ることができます。
カナダの首都オタワには、たくさんの美術館や博物館があり、どこも見ごたえ十分ですが、入館料が20~25カナダドル(約1660-2075円)するので、時間に余裕を見て行きたいところ。
ニューヨークにはたくさんの美術館があり、入場するには入場料が必要というのが一般的です。
元々は王家の城であったルーヴル宮は、現在では改造・改築を経て、ガラス張りのピラミッドが中庭に設置された世界最大級の美術館の一つとなっています。
ウイーンの美術史美術館はその所蔵物も素晴らしいですが、ネオルネサンス形式の建物自体も豪華で見ごたえアリです!
ブラティスラバは歴史上ドイツやオーストリアの文化の影響を強く受けていますが、それは食にも表れています。
ウイーンの観光名所といえば、美術館やオペラ座などいろいろありますが、やはり毎日地元の味を楽しめるナッシュマルクトは外せません!
秋を迎えたニューヨークでは、木々の色づきも始まり、服装も冬モードに変化してきました。
ワウネタのオススメ
アクセスランキング
タグ

美術館 | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.