ワウネタ海外生活
トップ観光地
人気の観光地になりつつある、韓国のマチュピチュ「甘川文化村」。
ウイーンから電車で1時間で行けるスロバキアの首都ブラティスラバは、コンパクトな町なので日本からの観光客もたくさん訪れます。
寒いメキシコシティから脱出して飛行機で3時間、バハ・カリフォルニアに行ってきました。
ラスベガス内に数あるホテルの中でも、極めて日本人比率が高く感じたのは『ベラージオ』。
天気の良い秋の季節には、観光地だけでなく、あちらこちらで中国の古い伝統芸能や音楽を無料で聞いたり、見たりできます。
9月8日から16日までの9日間、ケベックの対岸の街レヴィに観覧車がやってきました!
古き中国を物語るかのように、懐かしい光景が壁にズラリと描いてある道。
OKギフトショップ、何だか不思議な名前ですが、実はこれは日本のタレントで実業家の大橋巨泉さんが「日本人にも買いやすいギフトショップを」という目的でバンクーバーに最初にオープンしたギフトショップです。
カナダのおいしいビーフを雰囲気・サービス共に最高のレストランで味わいたいなら、ぜひおススメするのがThe Keg Steakhouseです!
ケベックの中心街からも車で20分程度でいける一番身近な郊外観光地、オルレアン島にある、人気のカシス農園Cassis Monna et Filles(カシス モナ エ フィーユ)に行ってきました。

観光地 | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.