ワウネタ海外生活
トップ韓国
日本の夏というと気温、湿度共に高く過ごしにくいというイメージがあります。
夏になると日本にお盆があるように、韓国でも墓参りする習慣があります。
韓国を旅行やビジネスで訪れる際には、韓国の通貨が必要になります。
韓国のハブ空港である仁川空港は、国際線の本数が多く、アジアのハブ空港にもなっています。
仁川空港に一昨年にオープンした第二ターミナル。
6月になると「梅雨はあるの」という質問をよく受けますが、韓国の場合、南部(釜山など)と北部(ソウルなど)では6月の気候が大きく違います。

韓国 | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.