ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
  • 各国基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • スペイン基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
午前はスキー、午後は水着で日光浴?!【スペイン】

グラナダはスペイン南部のアンダルシア州グラナダ県の県都で、人口25万人の古い由緒ある都市です。グラナダの歴史は紀元前8世紀にイベリア人が住み始めたのを皮切りに、その後ローマ・西ゴート王国・イスラムに支配されます。イスラム王朝支配が250年続いた後、15世紀にスペインはキリスト教徒の支配に戻ります。

交通は市街西部にグラナダ空港があり、スペイン国内マドリードやバルセロナからの便があります。その他、国内主要都市から鉄道や長距離バス便が運行されています。グラナダは大学都市であり、アルハンブラ宮殿がある観光地としても有名です。



グラナダでの楽しみ方は、冬、お天気の良い日に午前中はシエラネヴァダ山脈でスキーを楽しみ、午後から山から降りて海辺に出て水着で日光浴を楽しむという1日で2つの全く違った楽しみ方ができるところとして有名なのです。

ちなみにマラゲーニョ・マラゲーニャ(マラガ生まれの呼称)に対しグラナダ生まれはグラナディーノ・グラナディーナと呼ぶそうです。

2017/02/17 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

午前はスキー、午後は水着で日光浴?!【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2015-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.