ワウネタ海外生活
トップアジア香港
香港で人No1「出前一丁」【香港】

日本で1968年に発売後、1970年に香港でも販売され40年以上愛されている「出前一丁」。
香港で大きな支持を得て、今や香港インスタントラーメンのシェア60%を占めるとされています。
香港では、朝食メニューで「出前一丁」が販売され、ランチョンミートに野菜とスクランブルエッグをのせたアレンジ麺があるほど人気があります。


日本では醤油味が基本ですが、香港ではさまざまなフレーバーが販売されているので、普段味わえない「出前一丁」を楽しむことができますよ。
例えば、ごまラー油味、チキンスープ味、激辛濃厚豚骨スープ、黒ニンニク油豚骨スープ、地獄の唐辛子シーフード、XO酱シーフードなどなど・・・企業努力の結晶により現地の人々に愛される商品がたくさんあります。

中華風香辛料が強めのインスタントラーメンの中、「出前一丁」は日本の美味しさを生かしつつ、さらに食べやすく美味しくアレンジされているので、ぜひ楽しんでみてください。お土産にも喜ばれます。


2017/04/25 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

香港で人No1「出前一丁」【香港】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -香港ナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.